1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●「エロかっこいい」火付け役で人気歌手・倖田來未さん

2000年に「TAKE BACK」で全米に続き、日本でデビュー。

続く「Trust Your Love」のリミックス盤が全米19位の快挙を達成。

・2004年の「LOVE & HONEY」が大ヒット!

2003年、PlayStation 2用ゲームソフト『ファイナルファンタジーX-2』のテーマ曲「real Emotion/1000の言葉」の歌手に抜擢

2004年の「LOVE & HONEY」で一躍トップランナーへと成長するとミリオンセラーを連発。

このシングルにはアニメ「キューティーハニー」主題歌のカバー曲が収録され、ここから“エロかっこいい”と形容されるスタイルを確立。

05年12月から、12週連続でシングルを発売し話題に。

・最近では、バラード曲「Moon Crying」ショートフィルムが公開

“エロかわいい”という新しい時代の女性ジャンルを切り開いた倖田來未は、今年でデビュー20周年を迎える。

今回は2008年にリリースされた「Moon Crying」を、数々の映画、ドラマ、CMなどを手掛ける小笹竜馬監督が、楽曲から得たインスピレーションをもとに新たなストーリーで映像化

●その倖田さんが「スッキリ」に出演

ヒット曲「Butterfly」を生歌で披露したのだが、歌い出しをミスし仕切り直すレアな一幕があった。

・番組では、視聴者投票で生歌を披露することに

明日9時30分は~ #HARUNAまとめ デビュー20周年!#倖田來未 まとめ✨ みなさんの『視聴者投票』で、スタジオでの生披露曲が決定します! ①セクシーなパフォーマンスも話題に…「#Butterfly」 ②切ないバラード「#愛のうた」 あなたが聴きたいのはどっち!? ぜひ、参加して下さい! #スッキリ pic.twitter.com/B3UFM5QgkX

番組では20周年を迎えた倖田をゲストに迎え、「愛のうた」か「Butterfly」のどちらかを視聴者投票で選び、生歌を披露することに。

結果は「Butterfly」が5万645票、「愛のうた」が3万8850票で、「Butterfly」を生歌で披露することになった。

・歌い出しで「すいません、もう一回いいですか」とやり直しを懇願

そして、メロディーが流れ始めると「信じたい未来を……」と歌い始める倖田。しかし、次の瞬間思った声が出なかったのか

大ヒット曲「Butterfly」を披露しようとしたところ、歌い出しで声が震え「すいません、もう一回いいですか」とやり直しを懇願。

1 2 3