1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●競泳の池江璃花子選手

高校1年では、日本史上最多の7種目で五輪出場(リオデジャネイロ五輪)を果たし、9種目の日本記録保持者になりました。

・94回日本選手権では、計6個の日本記録を更新

2017年の第93回日本選手権では、女子史上初となる5冠を達成し、2018年の第94回では出場4種目で計6個の日本記録を更新。

同年の第18回アジア大会では史上初となる6冠を達成し、大会最優秀選手(MVP)に選出された。

・しかし、2019年2月に白血病を公表

●昨年12月には、退院を報告

白血病で入院の池江璃花子選手、退院報告【コメント全文】 oricon.co.jp/news/2151257/f… 池江選手は「病気になったからこそ分かること、考えさせられること、学んだことが本当にたくさんありました」と振り返り、今後の目標を「2024年のパリ五輪出場、メダル獲得」とした。 #池江璃花子 @rikakoikee pic.twitter.com/U1unA5Yzoa

池江選手は「2月から入院生活をし、約10ヶ月の月日が経ちこの度退院することができました」と報告。

「つらくて長い日々でしたが、皆さまからの励ましのメッセージを見て、早く戻りたいと強く思う事ができました。応援してくださった方々や

●その池江さんが「報道ステーション」にVTRで出演

* 明日夜、報道ステーションで放送予定です! 今の気持ちをお伝えします! お時間ある方はぜひご覧ください。 #松岡修造 さん #テレビ朝日 #報道ステーション #5ch instagram.com/p/B8tRxYMHvzL/…

池江璃花子(19)=ルネサンス=が19日放送のテレビ朝日系「報道ステーション」(月~金曜・後9時54分)にVTRで出演

日本オリンピック委員会(JOC)の「がんばれ! ニッポン! 全員団結プロジェクト」の応援団長も務める、元テニスプレーヤー松岡修造氏のインタビューに答えた。

・闘病をへて「ここにいることが奇跡」などと告白

・病名が宣告された後は「部屋に戻ったら意外とケロっと元気になっていた」などと明かした

医師から病名を宣告された後、抗がん剤治療で髪の毛が全て抜けると言われて、「それが一番ショックで大泣きして。

でも部屋に戻ったら意外とケロっと元気になっていた。病気になったらなったで、頑張るしかないな」と、すぐに前向きな気持ちになったという。

・さらに「メダルという言葉から解放されポジティブに切り替えられた」と心境を振り返った

1 2 3