1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

baseraさん

お玉は

モモの助といい、お玉の「きびだんご」といい、日本昔話である『桃太郎』を連想させるものがありますね。

お玉の正体についてですが、今のところ有力なのが光月日和の娘であるという説です。

出典https://moriotel.xyz/otama-onepiece-identity/

日和が未来に飛ばなかった理由

第939話で判明した「日和が20年後の未来に飛ばなかった理由」。

それは万が一モモの助達が20年後に現れなかった時、「光月」の血筋を絶やさないようにする為だ、と。

それが目的ならば、既に次の血縁者がいたりする?

つまり日和の子供がいてもおかしくないかもしれないよね。

光月の血縁を途絶えさせないために。

出典https://onepiece-log.com/blog-entry-1757.html

ジャンプ公式では「小紫=日和」として掲載されてました。

出典ヤマカム

花魁という立場上子供がいることを公にするわけにはいかない。

出典https://moriotel.xyz/otama-onepiece-identity/

18の時

日和(小紫)の年齢は現在26歳、お玉は8歳です。

ということは、日和が18歳のときにお玉を生んでいることになりますね。

うん、十分ありえるんじゃないでしょうか?

出典https://onepiece-log.com/blog-entry-1757.html

お玉と日和は

お玉と幼い頃の日和の顔はよく似ている。

コレについては単に尾田先生が幼い女の子を描く時の癖で似てしまっただけの可能性があるから何とも言えないトコではあるけど。

だけど小ネタ的には、この相似は面白い。

出典https://onepiece-log.com/blog-entry-1757.html

お玉の髪の色は

お玉の髪の毛の色にも注目してみましょう。

そうです、紫色なんですよ!

出典https://moriotel.xyz/otama-onepiece-identity/

日和の髪の色は

それに対し、小紫こと日和の髪の毛の色は水色です。

髪の毛が同系統の色ということは、お玉が日和の娘説をより濃厚にさせているのではないでしょうか。

出典https://moriotel.xyz/otama-onepiece-identity/

飛徹は

かつて光月家に仕えてくれていた天狗山飛徹にお玉をあずけ、人里離れた場所で身を隠し暮らしていた。

絶対これでしょ!

おそらく飛徹に預けた段階では、お玉はかなり小さかったのではないでしょうか。

お玉自身も自分が光月家の血を引いているとは気づいてないことがうかがえます。

出典https://moriotel.xyz/otama-onepiece-identity/

日和は

光月おでんと光月トキの娘で、光月モモの助の妹。

一般的には死んでいたと思われていたため、ワノ国では「花魁・小紫」として潜伏していた。

小紫としての彼女は、ワノ国唯一の花魁であり、ワノ国一美しいとされていたが、オロチ城での宴の際、黒炭オロチに反逆した罪で狂死郎に斬られ、殺されたと思われている*1。

近しい者からは腹黒い性格と言われているが、武士の娘としての生き方を曲げることはない。
普段は表情豊かで、明るい性格。

出典https://wikiwiki.jp/one-piece/%E5%85%89%E6%9C%88%E6%97%A5%E5%92%8C

お玉が「武士の恥」と言ってたのもそれなら理解できますね。

出典https://onepiece-log.com/blog-entry-1757.html

1 2