1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

適切な隔離で下船している。政府対応に困惑してる件

新型肺炎で停泊中のダイヤモンドプリンセスから、下船が始まりました。みんなの声もこれってどうなんだろう…

更新日: 2020年02月20日

6 お気に入り 13327 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎新たな段階に突入、感染が心配される新型肺炎、コロナウイルス

2019年12月以降、中国湖北省武漢市を中心に発生し、短期間で世界に広まっています。

ちょっとまって九州で新型肺炎の患者出てきたとかもうやーめーてー(;ω;)

▼そして、ダイアモンドプリンセス感染者の2人が亡くなった

「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船していた日本人の80歳代の男女2人が医療機関で死亡したと伝えた。

▼感染は全国に広がりつつある。

患者数の増加が伝えられています。国内でも患者が発生し増加傾向にあります。

新型肺炎関連ニュース クルーズ船、621人中28人重症 クルーズ船感染者 2人死亡 福島で初の感染者 クルーズ船約500人下船 チャーター機ダーウィンの空港に到着し、約180人帰国。(クルーズ船) pic.twitter.com/RCjRlE1gRV

▼そんな中、クルーズ船の乗客下船が始まった

厚生労働省によりますと、19日一日で443人が船を下りたということです。

▼5日以降の2週間経過観察による下船です

「感染している恐れはないことは明らか」として検疫法に基づき下船し、日常生活に戻ることを認めた。

▼無症状も多く存在するが。

*症状が出なくても、ウイルスを保有している可能性はあります

▼武漢からの飛行機帰国は検査基準になる。全員検査した

武漢からチャーター機の第1便で帰国し、国が手配したホテルなどに滞在している人たちは、11日改めてウイルス検査を受けています。感染が確認されなければ、12日以降、帰宅できる見通しです。

1 2