明智小五郎回顧談

明智小五郎回顧談

作者:平山雄一

日本を代表する名探偵、明智小五郎。彼はいかにして乱歩に出会ったのか、怪人二十面相とはどういう関係だったのか、明智の知られざる物語が今明らかとなる!

乱歩研究の第一人者として知られる著者が明智小五郎の生涯を描いた一冊。明智の独白で語られる本作は架空から実在の人物まで登場するなど、虚実入り乱れているのが特徴的である。

この情報が含まれているまとめはこちら

古典が現代に蘇る!江戸川乱歩のオマージュ作5選

怪奇・探偵小説の基礎を築いた江戸川乱歩、読んでみたいけど古典はちょっと読みにくい…それなら江戸川乱歩をオマージュ・パスティーシュした作品を呼んでみませんか。現代風にアレンジされた作品も多いので手に取りやすく読みやすいのではないでしょうか!

このまとめを見る