1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

開幕も…「新型コロナ」感染拡大にJリーグの対応は?

現時点では予定通り開催するとしていますが、感染拡大が続いており、今後の動きに注目です。

更新日: 2020年02月21日

5 お気に入り 6481 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■いよいよ開幕する「Jリーグ」

21日の湘南ベルマーレ対浦和レッズを皮切りに、今シーズンもさまざまなドラマが生まれるJリーグに注目が集まる。

■そんなJリーグにも関連する気になるニュースが

厚生労働省が「大規模イベント開催の必要性の検討」を要請

現時点では「一律の自粛要請は行わない」としたものの、感染拡大防止の観点から、開催の必要性を改めて検討するよう要請した。

■感染拡大に歯止めがかかっていない「新型コロナウイルス」

中国の国家衛生健康委員会によると、感染者は累計7万5465人、死者は累計2236人で、感染の疑いがあるとされている人は5206人。

感染者との濃厚接触者は累計60万6037人にも

中国以外では29の国と地域で感染が確認され、日本では横浜に停泊中の大型クルーズ船の乗客・乗員の感染者を含めて728人に。

日本や韓国、台湾などで感染経路不明の感染者も続出しており、感染者が街中に存在しているとみて間違いない状況となっている。

■全国各地でイベントの中止も相次ぐ

東京都は21日、22~3月15日までの3週間、都が主催する大規模な屋内イベントを原則延期か中止にする方針を明らかに。

このほかの自治体でも、大勢の人が集まる合同説明会や入学式などを含めたイベントの中止・延期が相次いでおり、経済に大きな影響が出るのは確実な状況だ。

■サッカー界にもすでに影響が…

浦和や川崎、FC東京、名古屋などが練習後のファンサービスを一時中止し、柏と横浜FCは練習の見学も禁止に。

報道陣にマスクの着用を義務づけているほか、体調が優れないファンには来場自粛を呼び掛けているクラブもある。

■厚労省の要請に対するJリーグの対応は?

「万全の対策を講じたうえで予定どおり実施する」

Jリーグの村井チェアマンは、J1、J2の開幕戦について、万全の対策を講じたうえで予定どおり実施する方針を明らかにした。

■詳細

Jリーグは、8日の富士ゼロックス・スーパーカップ(埼玉スタジアム)で、医師や看護師の増員、消毒液の設置、運営スタッフのマスク着用を実施した。

これと同様の対策を行うほか、全クラブに担当窓口を設置し、情報共有や対応策の徹底に努める考え。

1 2