1. まとめトップ
  2. おもしろ

視点・立場etc.『そんな見方もあるんですね』的な呟きが面白すぎな件

Twitterで見かけた、様々な視点の変化や立場の違いを通して「そんな見方もあるんですね」と言いそうになる様々なエピソードなどをまとめました。見る角度が変われば印象が変わったり、着眼点を変化させれば見えなかったものが見えてきたり…といった色んな意味で面白い意見・独自の見解なども沢山ありました。

更新日: 2020年02月25日

16 お気に入り 47081 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

このまとめは、Twitterに投稿された体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。

futoshi111さん

◆槍を持った人⁉

◆見方によってはそう見える⁉

みんな御茶ノ水好きすぎか ちなみにこの地下鉄の橋はZollamtsbrückeといい、この路線の駅等と同様にオットー・ワーグナーによる設計。その上には徒歩で渡れる橋がかかり、そちらはヨーゼフ・ハックホーファー。いずれも建設は1900年です。 #これを見た人はオーストリアの画像を貼れ #ウィーン pic.twitter.com/s3qyPkwIau

御茶ノ水の聖橋と神田川を渡る地下鉄丸ノ内線にオーバーラップする風景をウィーンで発見。Zollamtssregという歩行者専用のアーチ橋。地下鉄は4号線。映画「恋人までの距離」のロケ地にもなったとのこと。 pic.twitter.com/gMEtZ0Huel

@imogoesterreich 「御茶ノ水やがな。これはどう見ても御茶ノ水周辺ですよ」 「俺もな、御茶ノ水やないかなと思ったんやけど、オカンが言うにはドイツ語の表記ばっかりなんやて」 「ほな御茶ノ水ちゃうかぁ〜」

御茶ノ水と言えば、昔々、名曲喫茶ウィーンに通ったなぁ。。。

◆キッズランも作って

サービスエリアにドッグランがあるところが増えてきたけれど、キッズランも作ってほしい。キッズの聞き分けのなさをナメてはいけない。たぶんドッグの方は話せばわかる。

@shouwayoroyoro 右手に子ども、左手に犬のお母さんがいたので、「大変ですね」と声をかけたら、「犬は言うこと聞くけど、子どもは聞かないからね」と、言ってました 子ども、2歳ぐらいでしたね

@shouwayoroyoro 4歳までは話が通じない怪獣。5歳からは話が通じる猛獣と昔誰かが例えてた。

@shouwayoroyoro 先日、サービスエリアのドッグランにワンちゃんと3歳ぐらいの女の子がいたんですが、女の子の方がめっちゃ走ってました。「そうか、犬がいれば子どもを走らせられるのか!!」って思っちゃいました。

@shouwayoroyoro ただ、キッズのほうは、飼い主も話の通じない人が多いからなあ。

◆位置関係によっては「?」な見方になってしまう場合も…

@caffeine528 @krozka フォロー外から失礼します‍♀️⤵️ 新宿駅には他に中央口と南口があるので、この貼り紙の場所によっては有り得るかもしれません(^^;

相模大野駅の案内板なのですが,いつ見ても意味が分からない。英語を読むともっと分からない。 pic.twitter.com/eisjwFJJte

◆おかしいでしょ⁉

1 2 3