1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

8時間越えの超大作『死霊魂』も!春のおすすめ「ドキュメンタリー映画」

2020年春公開のおすすめ「ドキュメンタリー映画」5作品のまとめ。『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』、『死霊魂』、『プラド美術館 驚異のコレクション』、『れいわ一揆』、『花のあとさき ムツばあさんの歩いた道』。

更新日: 2020年03月07日

4 お気に入り 1872 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』(3月14日公開)

大都会から郊外に引っ越した夫婦が、自分たちの理想の農園を作り上げようと奮闘するドキュメンタリー。

ジョンとモリーの夫婦は、愛犬トッドの鳴き声が原因でロサンゼルスのアパートを追い出されてしまう。料理家である妻のモリーは、本当に体によい食べ物を育てるため、夫婦で愛犬トッドを連れて郊外の荒れ果てた農地へと移住する。

映画製作者、テレビ番組の監督として25年の経歴を持つジョン・チェスターが、自身と妻、そして愛犬の姿をカメラに収めた。

映画「ビッグ・リトル・ファーム」(3/14公開)試写。想像を超えて、あまりにも奇跡❗️見るべし。理想の農家を築こうと荒れ地を開墾する夫婦の8年間のドキュメンタリー。田舎暮らしは甘くない。すべての体験が生々しく、だからこそ美しく、愛おしい。 #eiga #ビッグリトルファーム pic.twitter.com/Fzlsge4bdd

昨夜試写会(@FansVoiceJP)で観て来ました。 農場を1から創り上げていくドキュメンタリー 逆境や困難に巡り会っても諦めずに、それを逆手にとる夫婦のたくましい姿に心打たれた カタツムリのところなんて色々な意味で鳥肌ものw そしてわんこと豚さんが可愛くて癒される…!! #ビッグリトルファーム

◆『死霊魂』(4月4日公開)

「鉄西区」「無言歌」「三姉妹 雲南の子」のワン・ビン監督が中国史の闇といわれている「反右派闘争」に迫った、8時間を超えるドキュメンタリー大作。

1950年代後半、中国共産党の反右派闘争で粛清された人たちがそれぞれの体験を証言。

収容所は世界的な大飢饉も重なり、大量の餓死者が続出する地獄のような状況と化した。生存率10%とも言われた収容所から生き延びた人びとが、半世紀以上の時を経てカメラの前で語る体験の数々。

『死霊魂』8時間26分の試写から帰還。つかれた……けど、これは本当に行ってよかった。傑作。

鳳鳴から無言歌を経た死霊魂を495分鑑賞。王兵のショットと音による映像体験を驚愕を持った受け止めた。20名弱の生還した証言がフレームの構図とその内外におけるショットに収まる。光線と編集、カメラの動き、画と音の対立。ただの証言にはならず、風の音は大勢の死者の叫びとなり轟いた #yidff2019

◆『プラド美術館 驚異のコレクション』(4月10日公開)

2019年に開館200周年を迎えた、世界最高峰の美術館の1つと評されるスペインのプラド美術館全貌に迫るドキュメンタリー。

ディエゴ・ベラスケス、フランシスコ・デ・ゴヤ、エル・グレコらおよそ8,700点の作品を収蔵する世界屈指の美術館の魅力を紹介する。

ナビゲーターを務めるのは『運命の逆転』で第63回アカデミー賞主演男優賞に輝いたジェレミー・アイアンズ。監督はヴァレーリア・パリージが務める。

試写会で拝見した「プラド美術館 驚異のコレクション」 スペイン王国が収集してきた美術品の数々がその背景も交えて紹介される。 大国が国力を持って文化を保護してきたというその重みに圧倒されます! pic.twitter.com/3CXf41OBLs

今すぐプラドで実物を観たくなる、映画『プラド美術館 驚異のコレクション』鑑賞記録 - ひととび〜人と美の表現活動研究室 / hitotobi.hatenadiary.jp/entry/2020/02/…

◆『れいわ一揆』(4月17日公開)

「ゆきゆきて、神軍」「全身小説家」などで知られるドキュメンタリーの鬼才・原一男監督が、2019年の参議院選挙で注目を集めた「れいわ新選組」の候補者を追ったドキュメンタリー。

1 2