1. まとめトップ
  2. おもしろ

『こんなマウント事案がありまして…(汗)』にまつわるTwitter報告がジワるw

Twitterには様々な報告が溢れていますが、自己の優位性をアピールする「マウント行為」に焦点を当てて、ジワリティの高いツイートを紹介します。

更新日: 2020年02月25日

16 お気に入り 133254 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが報告した様々な「マウント事案」にまつわる話の中から、印象的かつ面白い投稿をまとめました。

justastarterさん

◆『我が子』が…

マックで列に並んでたら、目の前の高校生カップルがすんごいイチャこらしてて、5歳が2人をジーっと見てたら、「ねぇ見られてるw」「えぇ?w」ってコソコソと。 何だかなぁと思ってたら、 5歳「おわかいおふたりさんは つきあってどのくらい? ぼくはおかあさんと6年目です 」って謎のマウント。

席でビッグマック食べてたおばあちゃんが「かわいいねぇ」って笑ってくれた。 長生きして下さい。

@campanella2058 高校生に向かって『おわかいおふたりさん』と年上目線な5歳児www

@campanella2058 言葉使いの丁寧さに今までのおうちでのご両親の子育てが伺えますね…息子さんとってもかわいいです☺

@campanella2058 FF外から失礼します めっちゃ和みました(笑) あと、ビッグマック食べてるおばあちゃんも想像したらちょっと可愛いです( *ˊᵕˋ)✨

◆『父』が…

昨日実家へ遊びに行ったとき、母のブラジャーを見つけた息子(5歳)がふざけて服の上から着けその中にみかんを2個入れた姿で「見て!でっかいおっぱい」と言って家族を笑わせていたら、突然「でもバーバのおっぱいはもっと大きいんやぞ」と謎のマウントとりだす父も父、隣ではにかむ母も母。

◆『一度行ってみたいんだよね〜』と言う人が…

「一度行ってみたいんだよね〜」といかにも「どこ?」待ちの独り言が聞こえてきたので「どこですか?」と聞いたら「世界遺産」と言うので「といいますと?」と続けたら「日本のガラパゴス。え?知らない?」って言われたんだけど、大して興味もない話を引っ張られた挙げ句、マウントされた私の気持ち。

ナチュラルにヒントを小出しにしてくるあたり、クイズ研究会出身の可能性がある。

@fukazume_taro カラパゴス って言葉が使いたかっただけで たぶん本人も何処だかわかってない

◆『頭が赤い魚を食べた猫は居ますか?』風な質問をする人が…

テキストチャットで相手が致命的に国語出来ない人だと「頭が赤い魚を食べた猫は居ますか?」風な質問が平気で飛んできて、「確認ですが赤いのは魚の頭ですか?」と訊き返すと「赤いのは猫です、日本語勉強して下さい」と謎のマウントを取られる事がある。反論面倒なので流すけどストレスは溜まるよね。

@eral_r_l 日本語を勉強すべきなのは、質問をしてきた人の方ですね。句読点の使い方ができていないので。

◆『マタニティの知り合い』が…

初マタの知り合いに無痛分娩について聞かれたから「麻酔我慢できたらそのお金でバックでも買おうかと思ったけど陣痛きたら全然我慢できなかったよー笑」と笑い話したつもりだったのですが「20万程度じゃバック買えないよね。」と謎のマウントとられた話してもいいですか。

◆『執行役員』が…

執行役員さん、東大卒、弁護士資格持ちの物腰の柔らかい人なのだが、毎回逆マウントがマジでキツい。 「最近勉強不足なので教えてほしいのだけど」 「過去やりとりしてたら恐縮なのだけど」 「初歩的な質問で申し訳ないのだけど」 「新しくて斬新な発想だと思うのだけど」 今、一番メンタルにくるw

@tenfirefighter 学会とかでは、そういうマウント取るぞ宣言があるって誰かが言っていたような?

@sakamoto1212 嫌すぎるwwwwww しかし、謙虚な人ほど低姿勢でタックルしてくるんですよね(笑)

1 2 3