1. まとめトップ

ひらめきクイズ!ちょっとしたアイデアがこんなに役に立つ!

2020年2月2日放送「初耳学」内、松丸亮吾の謎解きワンアイデア。

更新日: 2020年02月25日

1 お気に入り 2653 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kotsukotsu7さん

Q.(ドイツ)歩きスマホによる事故を激減させた方法は?

A. 地面に信号を埋め込んだ

下を向いていても信号が確認できるアイデア。

Q. 50種類あったチューリップの球根が事故で混ざり選別不能に。どんな方法で販売した?

A. ガチャガチャ。何が出るか分からない『球根ガチャ』として販売。

50万個の球根がたった5日で売り切れ。

Q. (アフリカ)感染症予防のための石鹸手洗いを、どうやって子供たちに習慣づけた?

A. 石鹸の中におもちゃを入れた

手洗い習慣のないアフリカの子供達は、『HOPESOAP』と名付けられたおもちゃ入り石鹸で自ら手を洗うようになった。

Q. 自然に身だしなみが整う、男子学生のワイシャツのアイデアとは?

*イメージ画像

A. シャツの裾に大きく学校名や名前を記載した

校則を厳しくすることなく、自然とシャツの裾を中に入れるようになった。

Q. 夜勤明けのお父さんは、どうやって子供と遊びながら睡眠をとった?

A. 寝ているお父さんの絵を描かせた

「一番上手に描けた子にはお菓子をあげる」と言われ、子供たちはお父さんを起こさないよう静かに絵を描いた。
SNSで話題になったアメリカのお父さん。

Q. 看護師の残業を減らしたアイデアとは?

A. 日勤と夜勤で制服の色を変えた。

実際に、熊本の病院で(一人当たり月平均)110時間あった残業時間が20時間に激減!

残業の多くは、日勤と夜勤の区別が付かず医師たちが看護師に仕事を振ってしまうため。
制服の色を変える事で一目で勤務時間が分かり、また、色違いの制服がいると目立つため、自分から定時退勤を心掛けるようになった。

1