1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

kazooneさん

■『恋つづ』で佐藤健と子役時代以来の共演を果たしている吉川愛

現在TBS火曜ドラマ枠で放送されている新米ナース役上白石萌音と超ドSドクター役の佐藤健の共演が話題の『恋はつづくよどこまでも』。

このドラマのなかで、大学の看護学科を卒業した優秀な新人ナースで、七瀬(上白石萌音)と同期でライバルな酒井結華を演じているのが20歳の若手女優、吉川愛。

・9歳の時に『メイちゃんの執事』で佐藤と共演していた吉川

吉川は、かつて「吉田里琴」の名前で活動していた元子役で、2016年4月、学業に専念するため引退を発表したが、2017年4月に「吉川愛」として女優復帰。

佐藤健とは2009年にドラマ『メイちゃんの執事』で共演しており、当時吉川は9歳。それ以来の再共演となる。

当時から、佐藤は優しいお兄ちゃんという感じで一緒に遊んでくれたり、バレンタインにチョコをあげたりしていたという。

恋つづで私のエモエモポイントは 吉川愛ちゃんと佐藤健君が共演してることなんだよね。 メイちゃんの執事で 柴田剣人とみるくちゃん そして今現在 何年もの時を経て共演 エモいの極みだと思うんだが? メイちゃんの執事見てた人いないん? わてぴ圧倒的柴田剣人推しでした() pic.twitter.com/W92WVxTPy7

吉川愛ちゃんが健くんのこと話してる! 9歳ってことはやっぱメイちゃんの時かな? #恋つづ pic.twitter.com/C2EBwT1aPR

メイちゃんの執事でクソガキ!って言い合ってた佐藤健さんと吉川愛さんが恋つづで一緒に共演してる世界にありがとう。ドラマってほんとに不思議な世界だ、しみじみと懐かしむ。

■『仮面病棟』で5年ぶりの共演を果たす坂口健太郎と永野芽郁

ピエロの仮面をつけた凶悪犯に占拠された病院で、坂口健太郎演じる当直医の速水と、永野芽郁演じる患者の女子大生・瞳が、事件をめぐる謎に挑んでいくストーリー。

・坂口は20歳になった永野との再共演にしみじみ

2人が、初共演を果たしたのは2015年の鈴木亮平主演の映画『俺物語!!』。当時坂口は23歳、永野は15歳だった。

普段はお互いを「芽郁、「健兄」と呼び合うほど仲が良く、取材で永野が「坂口さん」と呼ぶことに対して坂口は「芽郁に坂口さんって言われるとすごく不思議な感じがする!」と話す。

今回の共演で20歳となった永野に坂口は、「最初に出会ったのが5年ぐらい前だったので、20歳になったと聞いてすごく感慨深い気分になりました」と親心をにじませていた。

「仮面病棟」坂口健太郎と永野芽郁ちゃんで俺物語コンビだしなにより坂口氏のビジュアルがめちゃくちゃ良いけど怖そう

なにこのお三方、美しすぎじゃん 芽郁ちゃんになりたい てか、芽郁ちゃんて15歳なんや… #鈴木亮平#坂口健太郎#永井芽郁 pic.twitter.com/jiH4BHHIOP

■窪田正孝はデビュー時に共演した柴咲コウと朝ドラで再共演

【インタビュー】柴咲コウ「音楽には人生を変える力がある」 『エール』オペラ歌手を演じる上での取り組み #柴咲コウ #エール realsound.jp/movie/2020/02/… pic.twitter.com/y90VaYuipn

窪田正孝が「栄冠は君に輝く」「六甲おろし」などを生み出した作曲家・古関裕而をモデルに主演を務める3月スタートのNHK連続テレビ小説『エール』。

先日、追加キャストとして、主人公夫妻に大きな影響を与える世界的に活躍するオペラ歌手の双浦環役で柴咲コウが出演することが発表された。

・実は無名時代に柴咲のMVで柴咲と共演していた窪田

1 2