1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

新型コロナ影響拡大…Jリーグが「公式戦の開催延期」に

Jリーグの決定により、他競技にも影響が広がりそうですね。

更新日: 2020年02月25日

2 お気に入り 7362 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■感染拡大が続く「新型コロナウイルス」

世界全体の感染者数は8万人を突破

昨年末から中国湖北省・武漢を中心に感染が拡大し、中国本土ではこれまでに7万7700人以上が感染、うち2663人が死亡。

中国本土以外では、35の国と地域で2400人以上が感染し、イランで12人、韓国で9人、イタリアで7人など計37人が死亡している。

WHO「潜在的なパンデミック(世界的な大流行)に備えるべき」

世界各地で渡航制限やイベントの中止などが相次いでいるほか、感染拡大を巡る懸念から、世界の株式市場は軒並み急落。

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は「潜在的なパンデミック(世界的な大流行)に備えるべきだ」と警鐘を鳴らしている。

■日本国内では…

「今後1~2週間が、感染が急速に拡大or収束の瀬戸際」

現在、国内の複数地域で感染経路不明の患者が散発的に発生しており、一部地域には小規模患者クラスター(集団)も把握。

■そんななか、Jリーグが試合の開催延期を発表

Jリーグは25日、定例理事会を開催し、3月15日までに予定されていた全公式戦の開催を延期すると決定。

J1リーグは第2〜4節の全27試合、J2リーグは第2〜4節の全33試合、J3リーグは第1〜2節の全18試合、ルヴァン杯は第2〜3節の全16試合が対象となる。

2020明治安田生命JリーグおよびJリーグYBCルヴァンカップ開催延期が決定 #Jリーグ #ルヴァンカップ jleague.jp/news/article/1…

■20日には延期や無観客試合実施も視野に入れるとしていた

厚生労働省は20日、「政府として一律の自粛要請は行わないものの、イベント開催の必要性を改めて検討する」よう呼びかけ。

これを受けJリーグは、「全クラブに連絡担当窓口を設置、マスク着用の呼びかけ、消毒液の設置、医療体制の強化」などの対策を発表。

開幕戦は予定通り行うとした一方、今後の感染の拡大状況に応じ、日程変更や無観客での試合実施も視野に入れるとしていた。

■Jリーグ「感染予防対策および拡散防止のために最大限協力する」

Jリーグでは、2011年の東日本大震災や台風などの悪天候で試合が延期になったケースはあるが、ウイルスの感染拡大による延期は初。

Jリーグは「感染予防対策および拡散防止のため に最大限の協力をしていくとともに、3月中旬の公式戦の再開に向け準備を進めてまいります」と説明。

なお、延期が決定した試合の代替開催日およびチケットの取り扱いについては、決定次第、発表される。

ついにJリーグにもコロナの影響が出てしまったか…。

1 2