1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

脳梗塞の元ドロンズ大島が退院報告…「息子も小学生、くたばれません」

『進め!電波少年』のヒッチハイク旅で一躍有名になったドロンズ(大島直也、石本武士)。先月、脳梗塞のため緊急搬送された元ドロンズの大島直也(48歳)が退院したことをブログで報告した。

更新日: 2020年02月25日

3 お気に入り 7454 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

●元お笑いコンビ、ドロンズ(2003年にコンビ解消)

ドロンズは、マセキ芸能社に所属していたお笑いコンビ。2003年にコンビ解消

1997年に『進め!電波少年』(日本テレビ)で、猿岩石に続く「南北アメリカ大陸縦断ヒッチハイク」に挑戦

1996年11月3日にチリのプンタ・アレーナスから出発、1997年12月31日にアラスカのエンド・オブ・ザ・ロードでゴールを果たす

今週30日(金)19:00〜20:00 TBS【爆報! THE フライデー】 に出演します。 果たしてロシナンテは… 元相方ドロンズ石本との共演も、かなり久しぶり。 よろしかったら見て下さいませ。 #爆報theフライデー #ロシナンテ #ドロンズ #大島直也 #ドロンズ石本 #電波少年 #雷波少年 #20年ぶり pic.twitter.com/DHMFVv8t08

●応援歌は、前田亘輝『君だけのTomorrow』

ドロンズのヒッチハイクに同行して一夜を共にした前田が応援歌を作ると宣言して半年後に発表された曲

昨日はTUBE出番の度にTUBE好きの方たちと想いを分かち合えて楽しかったなぁ♪ 録画しておいた2部を編集していたら前田さんの姿を発見!ラッキー 【汗が歌詞に入っている曲】で 「君だけのTomorrow」のMV♪ 一瞬だけど1997年の前田さんに会えた~ 音楽の日、来年も是非☆ #音楽の日 #TUBE #前田亘輝 pic.twitter.com/X7YUYRQ5y2

●石本武士は、タレント兼実業家として活動

海外行きたい、海外行きたい、海外行きたい~~ どなたか海外のお仕事お願いいたします~~~~ #海外大好き #スペイン語得意 pic.twitter.com/vKqbniBMaa

ドロンズ石本(ドロンズいしもと、1973年10月11日[1] - )は、日本のお笑いタレント、俳優、実業家

2003年「ドロンズ」解散。石本はタレントとして活動。体型を活かしたデブタレントとして活躍するだけでなく、リポーターとしても活躍

●「馬肉屋たけし」の店主としても生活

【馬肉屋たけし】 東京・恵比寿駅から徒歩10分 飾らず、気取らず、自然体で馬肉料理を楽しむことができるお店! 特にオススメ部位はヒモ肉!美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまうでしょう! また太陽のような明るさを持っている店主さんも魅力の1つです! @takapon_jp pic.twitter.com/1ZUY3NS4NG

石本も2007年12月に馬肉専門の店「馬肉屋たけし」をオープン。芸人仲間も集まる人気店となっている

●大島直也は俳優やタレントとして活動

だいぶ遅くなりましたが、新年のご挨拶。まだまだ無謀な挑戦ですが、今年はミニ四駆公式大会の優勝目指して頑張ります まずは、ニューイヤーから。 新年中々いじれてないですが、間に合わせる様に着手しなくちゃ。 #新年のご挨拶 #今年の目標 #ミニ四駆 #mini4wd #ロシナンテ pic.twitter.com/6X2swG9hTe

大島 直也(おおしま なおや、1971年6月6日 - )は神奈川県横浜市出身のタレント、俳優、実業家

2006年に飲食店『ちりとり鍋』をオープン。2008年結婚、2010年第一子誕生と、公私ともに順風満帆な生活から一転、2014年離婚、飲食店閉店

●今年1月31日、大島直也が脳梗塞で緊急搬送

倒れる前の予兆を明かし「平衡感覚が歪んでいてやたらと壁に当たる」「住所記載が全然書けない」などの症状を明かし、おかしいと思った仕事先の人が自宅を訪ね、救急車を呼んでくれた

●2月25日、大島直也が退院したことを報告した

1 2