1. まとめトップ

【おしゃれな映画監督】川島雄三監督の映画の名言を並べていく

暖簾、雁の寺、あした来る人、喜劇 とんかつ一代、青べか物語、箱根山、幕末太陽傳

更新日: 2020年02月26日

3 お気に入り 438 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

koitate2016さん

目次

暖簾
雁の寺
あした来る人
喜劇 とんかつ一代
青べか物語
箱根山
幕末太陽傳

暖簾

そんな優しいこと言うてくれて、お前死ぬのんと違うんか。

お前、これからこの暖簾に生涯どれほどお世話になるや知れへんやで。
言うてみれば、これが暖簾のくぐり始め。
はよ一人前になれるように、丁寧にお辞儀してからくぐるんや。いいか?

映画【暖簾】観た。父ちゃん森繁は、旦さん中村鴈治郎に言われるまま山田五十鈴と結婚し、息子の森繁は親の指図を受けずに中村メイコを嫁にしようとしたり、対照的な親子と思わせつつ、どっちの森繁も暖簾を大切にする。父ちゃん森繁が亡くなった時、手に塩がついていたところで号泣

一人二役は、珍しくないけど、 親父と子との二役で、 同じ画面の中で、顔を突き合わすシーンはそうそうないんじゃないか、、 森繁、東宝映画「暖簾」を鑑賞。 pic.twitter.com/fYArA1eXOC

雁の寺

先生、人を殺すゆうことは、やっぱ悪いことですか?

あした来る人

それさえ誓ってくだされば、私、悪魔にでもなれます。

そう、夢です。私その人の夢なんです。

昨日見ていた映画は川島雄三監督の『あした来る人』。原作は井上靖。川島の映画はロケが多くてとりわけ昔の東京の風景を楽しんでいるんですが、『あした来る人』を見ていたら、三橋達也が鹿島槍に登りに行くと言ったので、おおっ、と。僕の愛する鹿島槍が映画に映るのかな、と思いつつそこで中断。

喜劇 とんかつ一代

銀のフォークやナイフでね、料理食ったってちっとも偉かねえって。
まかり間違えりゃ人殺しの道具じゃねえかって。
そこへいきゃ日本の箸はね、平和のシンボルだって。

じゃ何かい、おかしくって俺の前には出せねえってのか。
お前が一生を賭けたとんかつという代物は。

本店と銀座でしか食べたことないけど、元々井泉大好きだったから、旭川井泉でますます大好きになった。なかなか旭川には行けないけれど、早く再開出来ますように。上野湯島はとんかつの聖地だけど、めちゃめちゃ面白い映画「喜劇とんかつ一代」の舞台は井泉だす。

「喜劇 とんかつ一代」やっと観ることができた。なんかまたごちゃごちゃしたハナシだったけど(苦笑)最後は大団円で、♪とーんかつの〜脂の滲む接吻をしようよー♪ それにしても当時40才前後と思われる淡島千景さんめちゃ可愛い。確かに自分はもっと若い頃の淡島さんが出てる映画しか観てないなぁと。

特集 川島雄三・乱調の美学@シネ・ヌーヴォで『喜劇 とんかつ一代』。森繁、フランキー、のり平、加東大介&山茶花 究ら芸達者らと華やかな女優陣の脂の乗った演技合戦で快調な乱調を楽しむ。滋養に溢れたビタミンComedy。ソギーチェリオスもカバーした主題歌のシングル盤欲しい。コロムビアさん是非。 pic.twitter.com/C9aLOTMATJ

青べか物語

私は、私の青べかで海へ出た。
茶の入った大きな湯沸しと魚せんべい、あんこ玉と二、三冊の本を持って。

いつの間にか引いた潮は、いつの間にかまた太平洋の彼方からやって来た。
私の存在は無視されている。私は海に化かされているのではないか。
こうしてじっとしていれば、潮と風が自然に岸へ運んでくれる。

箱根山

スト? 一向に平気ですね。
賃上げすりゃいいんだから。私はその分をきっと儲けてみせる。
怖いのは彼らが勤労意欲を失ったときだけです。

くだらん! 同じ場所で競争するなんて資本主義の1年生だ!

幕末太陽傳

1 2