1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kazooneさん

■今や雑誌に欠かせない『特別付録』

昨今の女性誌で目立つのが豪華な付録。有名ブランドとコラボしたポーチやスキンケア試供品など、人気の高い号はあっという間に売り切れてしまう。

出版業界の低迷が続くなか、宝島社が高品質の付録を付け売り上げを伸ばし、各誌が競うように豪華な付録をつけるようになった。

ブランド側も自社ブランドをアピールできるという利点があり、出版業界とタッグを組みさまざまな付録を生み出している。

■そんな中、いろんな雑誌が付録の取りやめを発表

集英社や小学館などが、付録の生産に遅れが出ているとして一部の付録を付けずに販売することを発表した。

「Marisol」4月号では、付録を付けられなくなったとして、税込み価格を980円から880円に変更。

【お知らせ】予告等でご案内していましたMORE5月号(3月28日発売)の特別付録「JILL by JILL STUART カードポケットつき春色ウォレット」につきまして、中国における付録の生産・出荷に遅れが生じており、実施を取りやめることにいたしました。

Marisol4月号(3月6日発売)で予定していた特別付録『DEAN & DELUCA 保冷ランチバッグ&カトラリーポーチ』について、中国での生産・出荷に遅れが生じており、実施をとりやめることにいたしました。読者の皆様にはご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。詳細は→buff.ly/2vgt2VP

サライに続き美人百花4月号も… 付録添付中止の連絡がきました。 次回はジルスチュアートのコスメポーチだったのに!めちゃくちゃ欲しかったのに! 予約していたのに残念です。 またこれもコロナのせいですかね? もしかして今後も続々と雑誌付録の中止が出てくるのかな

■どうやらこれも新型コロナウイルス感染拡大の影響らしい

これも新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、中国で生産している雑誌付録の入荷が遅れが出ている。

中国では、企業活動の再開が認められてから2週間経つが大企業の多くが人手不足や物流停滞などに直面している。

コロナで中国の物流が止まったから、雑誌の付録が作れなくなり、付録付き名称だけど付録無しになる雑誌。サライ のバッグは付かない。

大人はともかく子供向けの雑誌で付録無しはかわいそうよ。

#雑誌付録 出社する度に コロナの影響での 雑誌付録の中止の お知らせが届いていて 胸が痛いです 事前に予約していても 緊急で付録がつかない 雑誌が今度 増えると思います。 皆さんまずは各社の HPを確認してから 書店に行って下さいね

■発売日を延期したり付録の中身を変えている雑誌も続々と…

雑誌が目玉の「デアゴスティーニ・ジャパン」は、隔週で発行している付録付きの雑誌の一部も発売日を延期したり付録を変更したりする対応を取っている。

学研でも、3月上旬発売予定の児童向け雑誌が3月下旬の発売に変更されている。

そういや、書店に行ったら、ディアゴスティーニとかの、毎号買ってプラモを組立てる系の雑誌とか、ファッショングッズ付きの雑誌とかの発売遅延のお知らせがいくつも出てた。あの手の付録(本体?)は中国あたりでの生産が多いだろうし、やっぱりそうなるだろうなあ。

付録雑誌の発売日が色々延期になってる。言われてみれば中国製品か

【重要なお知らせ】 この度の新型コロナウイルスの影響により、雑誌の発売日や付録内容等に変更が発生しています。該当商品をご購入予定のお客様におかれましては、予めご了承いただきます様お願い申し上げます。 有限会社 白石書店 #雑誌 #発売日 #付録 #書店 #本屋 pic.twitter.com/lT0VMz2pfy

■様々な製造業が中国頼みだったことを思い知らされる

1 2