1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

LINEで不正ログイン被害と発表

メッセージアプリのLINEは、今月、アカウントに不正にログインされる被害が4000件以上あったと発表

月に入って、アカウントに不正にログインされる被害が相次いで確認され、これまでに日本で4073件、台湾で81件、タイで2件、他の国や地域で69件で合わせて4225件に上っています。

【LINE不正ログイン 被害4000人】 yahoo.jp/X2LW-F LINEは、無料コミュニケーションツール「LINE」のアカウントに対する不正ログインが相次いでいるとして注意喚起。4000人を超えるLINEアカウントが不正ログインの被害を受けているという。

不審なURLが送られているケース

アカウントを乗っ取るための、いわゆる「フィッシング詐欺」のURLが記載されたメッセージが勝手に送られているケースも

アカウント自体の乗っ取りは起きていないが、アカウントの完全な乗っ取りを目的としてLINEのパスワードやSMS認証コードを入力させるフィッシング行為も発生しているという。

タイムライン投稿をされるケース

不正ログインに遭ったアカウントは、ユーザーの意図に反するスパムメッセージやタイムライン投稿が行われており、二次被害も発生しているとして注意を呼びかけています。

これらのメッセージやタイムライン投稿には、購買誘導をするためのスパムや、LINEアカウントの恒久的な乗っ取りを目的としたフィッシング詐欺のためのURLが含まれており、二次被害も確認

LINEに不正ログイン 被害者数は4000人超、乗っ取りや二次被害の可能性も|BIGLOBEニュース news.biglobe.ne.jp/it/0227/imn_20… pic.twitter.com/07sBOq0IrP

LINEのパスワードおよびSMS認証コードを騙して入力させる攻撃も発生しており、こちらの件数は調査中とのことだ。

LINE側の対応

同社は被害発生を受け、不正ログインが起きないよう技術的に対応したとしている。

不正ログインの被害者として特定されたユーザーにはパスワードの変更を促すアナウンスを配信した。

パスワードを変更しなかったユーザーに対しては26日にパスワードの強制リセットを実施し、再設定を促すアナウンスをしている

同社では引き続き、被害の拡大防止に向けた対応を行っている。

怪しいURLへの注意を促している

友だちからのメッセージであっても不審なリンクはけっして開かず、“LINE”アカウントのパスワード確認を求めるメッセージには応じないよう呼び掛けている。

⚠悪質な詐欺にご注意ください⚠ アカウントを乗っ取り、悪質なメッセージをLINEで送るフィッシング詐欺が確認されています。 友だちから怪しいURLが送られてきても、絶対に開かない (開いてしまった場合、絶対に何も入力しない)ようご注意ください。 pic.twitter.com/gFPPtaKM6N

友達から怪しいURLが送信されてきても、開かないように……とのこと。 LINEアカウントの不正ログインに注意 ~詐欺URLの投稿、アカウント乗っ取りの二次被害も - 窓の杜 forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1237…

このリリースはすごい…これだけ速やかに被害状況を明らかにした上で、きちんと注意喚起するリリース、日本で他に出せる会社はあるだろうか? 素晴らしい。 > 日本: 4,073 台湾: 81 タイ: 2 他の国家/地域: 69 *LINEへの不正ログインに対する注意喚起 linecorp.com/ja/security/ar…

LINEで約4000人の利用者が不正ログインの被害 日常的に使うツールだからこそ用心が必要。不審なリンクにはご注意を! nikkei.com/article/DGXMZO…

1 2