1. まとめトップ
  2. 雑学

そんな由来が…Twitterで見かけた『露わになった事実』

ツイッターで見かけた驚きの商品名の由来など様々な情報を集めました。

更新日: 2020年03月01日

32 お気に入り 92404 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

こんなことになっていたのか…

nyokikeさん

▼「これって正しくはこうでした」にまつわるTwitter投稿が話題に

江戸時代に居そうな顔してるのに、実は外国生まれで明治に入ってきたヤツ pic.twitter.com/RVYiEblC3B

新鮮な驚きが得られたこちらの「広島市郷土資料館」、陸軍の缶詰工場だったレンガ造りの素敵な建物なのですが、現在臨時休館(´・ω・`) cf.city.hiroshima.jp/kyodo/html/00t…

@kisei64 白菜もそうですね。いかにも江戸時代以前からありそうな名前で使われる料理もいかにも江戸時代以前からありそうなものばかりなのに実は日本に入ってきたのは明治末期という

@langsung_ke オクラは英語、みたいな話だなあ。 白菜もそうだったのか…

@kisei64 @murrhauser あぁ、そういや再放送の水戸黄門は川で石で洗ってたり、長屋ではたらいの中の洗い物同士でこすってるな、とか思ったわ。今度から時代劇の洗濯シーンでは注意して見ます。面白い情報ありがとう!

・金平糖って舐めない方がいいらしい…

こんぺいとうと言えば…食べるとき舐めちゃダメらしいよ。 「口に含んですぐ噛み砕くことで14日間掛けて作った蜜の層を味わえるんです」って日本で唯一の金平糖専門店『緑寿庵清水』の女将さんに教わったんだよね。 京都以外に銀座にもお店あるんだけど、めっちゃ美味しいから歌合を機に試して欲しい! pic.twitter.com/aVwkOcZQP8

@BCfddejtclTNvpX @lizhi3 はえー 金平糖って噛んで食うもんだったんだな 飴みたいなのだと思ってた

@BCfddejtclTNvpX 失礼します(=゚ω゚)ノ 京都人なので京都の本店をよく人に紹介しますが、連れて行く人はだいたいびっくりしますねw 京土産としては近くの豆餅並みに良い感じではと思います٩( ''ω'' )و

・このおつまみのネーミングセンスがGood

「エレベーター」という名前のおつまみ、上げ(油揚げ)と下ろし(大根おろし)に気づいた瞬間きもちよかった pic.twitter.com/TiiG0WQSF4

@kato_mi f外失礼します。 きくち正太さんの「瑠璃と料理の王様と」という漫画で同じような、油揚げに大根おろし乗せた料理に「雪虎」、ネギを乗せたものは「竹虎」と名前がついてて洒落てんなー!と思ったんですけど、エレベーターとはこりゃまた洒落がきいてますねwネーミングセンスw‍♀️

@kato_mi これ、最近ハマってます! 懐かしい味。 (゚ー゚)(。_。)ウンウン

▼実はこんな風になったのか…(驚)

体操選手のX線写真はどう見ても重大事故にあったか呪われたかのどちらかにしか見えない pic.twitter.com/ZQ5Rkv5okF

@Yurukuyaru ほんまやΣ(-∀-;)いかにアスリートが常人離れしてるかよくわかる画像ですね。

・無限リピートしたくなる快い音色

これ編集疑ってる方いますが、恐らくただのフローリングとかだと鳴らないみたい 若干柔らかいクッションフロア?遮音フローリング?みたいな床だったので量とか色んな事が重なって鳴ったみたいです なのでこれが正真正銘の生音です

▼地方発!そんなことになっていたとは…

別にこれらのものについて詳しく知ってるわけじゃないし、全部の化石に表示があるわけでもないけど、これがあるおかげで「似た形あるか探そう!あっこれ海綿かも!」って楽しめるので最高

1 2