1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

見逃してない!?3月発売のおすすめ「洋画」DVD

話題となった「洋画(映画)」のDVD・BDが2020年3月に発売。『ターミネーター:ニュー・フェイト』、『ロボット2.0』、『ジェミニマン』、『ジョン・ウィック:パラベラム』、『ジュマンジ/ネクスト・レベル』、『ゾンビランド:ダブルタップ』。

更新日: 2020年03月05日

6 お気に入り 4998 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『ターミネーター:ニュー・フェイト』

ジェームズ・キャメロン製作による「ターミネーター2」の正統とされる続編。21歳のダニーと弟がターミネーター“REV-9”の襲撃を受ける。2人を守ったのは、未来から送り込まれた強化型兵士グレースだった。そしてサラ・コナーが現れ、REV-9と死闘を展開する。

映画【ターミネーター/ニューフェイト】鑑賞! やっぱりリンダがいないと…リンダがいないと!! ターミネーターはリンダ演じるサラ・コナーがいないとネ!!!(≧▽≦) #ターミネーターニューフェイト #ふろしき文鳥 pic.twitter.com/yD4cy3X7c4

「ターミネーターニューフェイト」鑑賞。 賛否両論あるけどめちゃ面白かった。 冒頭から衝撃的。 サラとシュワちゃんの戦う場面・あのサントラが流れる場面は興奮が止まらない。アクションもてんこ盛りの好みの展開。 pic.twitter.com/9xW2hqFDag

◆『ロボット2.0』

ラジニカーント主演によるアクションコメディの続編。ある日突然、インドの街からすべてのスマホが消えた。やがて、それらは合体し意思を持つ巨大なロボットとなり人々に襲い掛かる。バシー博士は、封印された伝説のロボット「チッティ」を復活させ…。

#ロボット2.0 鑑賞。 …な、なにこれ……(いい意味で) …ちょっ…頭クラクラする…(いい意味で) …ど、どうかしてる……(いい意味で) 意味や教訓、物語を超越した凄いものをひたすら浴び続ける稀有なひと時。事前に聞いてた「凄い」を遥かに凌駕していた。いや、もう、すげぇ。 pic.twitter.com/uYbUrILAmj

『ロボット2.0』鑑賞。前作以上に正気の沙汰とは思えないド級の暴走活劇で超満腹状態。そして『パシフィック・リム』以上の東宝特撮感!

【ロボット2.0】鑑賞 インド映画至上最もぶっ飛んだ映画「ロボット」の続編を観に新宿ピカデリーへ。 今作は環境問題を取り入れ真面目かと思いきや相変わらずぶっ飛んだ頭おかしい映画でした!最高 ラジニ様祭りは楽しかったけど、スマホの集合体が度々気持ち悪いので注意 pic.twitter.com/xdkG0BLMrF

◆『ジェミニマン』

ウィル・スミス主演、ジェリー・ブラッカイマー製作による近未来SFアクション。23歳の自らのクローンと戦うことになったスナイパー・ヘンリーが、国防情報局のダニーと共に謎の組織・ジェミニの陰謀に立ち向かう。

#ジェミニマン 吹替鑑賞 山寺vs江原ウィルを堪能✨ ジェリー・ブラッカイマー プロデュースは、 家族でも安心して楽しめる ウィル・スミス映画! 若きウィルのCGがすごすぎて ここまで進歩しているなら これから若い頃の自分を作る時は どの映画でも 全部CGでいけるんだろうなと 感じました pic.twitter.com/uIJnOtzQ5c

「ジェミニマン」鑑賞。 ウィル スミスが若い!若いウィル スミスに驚きつつ、今のウィル スミスの、でも体のキレに驚きつつ、アクションとドラマのバランスのよさに息をのみつつ……… 面白かったー!!! アクションが凄いのに映像が美しいなあ………と思った。 アン リー監督、素敵です✨ pic.twitter.com/LhM2cskSvr

「ジェミニマン」鑑賞。ウィル・スミスが増えて面白さも2倍……といかないのが現実だがケレン味とジャンル映画の魅力が詰まっていて大変満足。容赦ない弾数のガンアクションやバイクチェイスもエッジが効いてて気持ちがいい。サラッとした優しい終わり方も良かった。 pic.twitter.com/tArWdUGNOz

◆『ジョン・ウィック:パラベラム』

キアヌ・リーブス主演、伝説の元殺し屋を描いた人気アクションシリーズ第3弾。裏社会の聖域・コンチネンタルホテルでの不殺の掟を破ったジョン・ウィック。壮絶な復讐の先に彼を待っていたのは、裏社会の秩序を絶対とする組織の粛清だった。

『ジョン・ウィック:パラベラム』鑑賞。1と2を凄まじく超えてた。犬と一緒に闘うシーンがぁぁあぁぁがるるる!!!興奮冷め止まぬまま、もう一本新作観てきます。 pic.twitter.com/PIbk6jhSwy

『ジョン・ウィック:パラベラム』鑑賞。前作から組織に追われる事になったジョンの逃走劇。1と2を上回るアクション&ガンアクションが凄かった。ジョンも歩けば殺し屋に当たる的に、次から次へと出現する暗殺者を倒していくシーンは爽快でした。サポートワンコ達もかっこ良かったです。 pic.twitter.com/llsa1KvBVR

ジョン・ウィック:パラベラム鑑賞。相手の技を受けて最大限敵の強さを引き出した後にそれを上回る驚異的強さで仕留めるジョン・ウィックに感嘆するばかり。自分だけでなく相手も輝かせる猪木が言ってた風車の理論というヤツを思い出す。そしてワンコもお馬さんも大暴れと言うことナスな傑作でした pic.twitter.com/9vkvNxhtCm

◆『ジュマンジ/ネクスト・レベル』

ドウェイン・ジョンソン主演、『~ウェルカム・トゥ・ジャングル』の続編となるアクションアドベンチャー。“ジュマンジ”での大冒険から2年後。スペンサーはあの興奮が忘れられず、破壊したジュマンジを隠れて修理していた。

#ジュマンジ ジュマンジ ネクスト・レベル鑑賞 前作と同じくシンプルで王道なストーリーでも直球で面白い!何度も聞き返すところや喋り方がお爺ちゃんのロック様の演技が凄い。やっぱり頭空っぽにして炭酸飲料片手に見るアクション映画はいいものです。 pic.twitter.com/NAukMBX7gT

「ジュマンジ ネクスト・レベル」鑑賞。この映画の様にゲーム内で勇気を振るい立たせ、友人達との信頼を取り戻し、共にそれぞれの特性を活かし、協調し合って世界を救う。そして、ゲーム内での体験と成長がゲーム外のリアルな人生にも繋がる。まさにそれこそがゲームのネクスト・レベルの力だと思う。 pic.twitter.com/uO0gsayi0m

『ジュマンジ/ネクスト・レベル』鑑賞 期待値は高くなかったけど面白かった。1楽しめた人なら楽しめると思う。 続編としてはアクション・映像が共に進化。 でも一番はカレンギランが可愛すぎました。何してても可愛かったです。 カレンギラン最高。 来週はSW!! pic.twitter.com/MXvYF4f43J

1 2