1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

直径2メートルの赤丸は…?広島カープのチケット販売方法がじわる

新型コロナウイルス対策で飛沫感染防止のため購入者同士の間隔を2メートルに設定した。

更新日: 2020年03月01日

6 お気に入り 15589 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

広島カープのチケット販売方法が今年は独特すぎる

3月1日から販売スタート。今年は新型コロナウイルス対策を講じた。

きょうマツダスタジアムでのカープ公式戦入場チケットを購入できるのは倍率およそ38倍の抽選に当選した1200人です。

マスク着用も必須で、マスクを用意できない人は用意できる人に代役を頼むよう求めています。

入場券売り場前には飛沫感染対策として購入者同士の間隔を2メートルにするため、直径1.8メートルの円形カーペットを並べて中央で待つように指示した。

飛沫感染の飛行距離は?

飛沫感染とは、病原体を含んだ患者のせきやくしゃみなどで飛散した体液の粒子を吸い込んだりして、他人の粘膜に付着することで感染することです。

「飛沫」は咳やくしゃみをしたときに、口や鼻から飛び出す微粒子で最大飛行距離は2メートルです。

抽選券配布では2メートル間隔ルールが守られていなかった

2月23日に抽選券を配布した。抽選券は20万枚以上を用意した。

「新型コロナウイルスやインフルエンザ等の感染症予防のため、周りの方との距離を大きく(出来れば2m以上)空けていただきますようお願いいたします」

広島カープ公式サイトで2メートル間隔を呼び掛けている。

抽選券の配布は1人1枚。今月28日正午に当選者1200人をHPで発表する。当選者は3月1日、指定された時間帯に同スタジアム窓口で入場券を購入できる。

ウチから近いのでズムスタ行ってみた 1:00現在 10名ほど待ち人がいた。 テントはゼロ 通行禁止エリアは警備員さんウロウロ 正直V特報配布程度の列形成しかこの エリアでは作れないと思うが… 間違いなく2m離せないでしょう。 #カープ #カープチケット #抽選券 #ズムスタ pic.twitter.com/Rd0EOzotv0

カープの抽選券配布当たり前だけど密着しまくってる 2メートル空けるとはなんだったのか pic.twitter.com/nCaPf4spPc

予想通り、2mの距離など保てるはずも無く、普通の行列。 どうやらスロープの下まで入れて折り返しさせている様子です。 pic.twitter.com/swXBNgPuQJ

早めに開始でとりあえずGET! どこがコロナ対策で2m間隔?www 広島初の感染者はここから出るに違いない! #マツダスタジアム #抽選券 #新型コロナ pic.twitter.com/bukmmG8hwR

チケット販売で赤い丸が出現した

3月1日に抽選券当選者1200人にカープ公式戦のチケット販売が始まった。

カープのチケット販売の画がシュールすぎるwネットで販売すればいいのにww pic.twitter.com/lJ6GDLiU2w

カープのチケット販売が凄い。人間将棋というか、人間オセロみたいに見える。

【広島カープ本拠地公式戦チケット販売について】 公式よりコロナ対策のため 2m間隔空けて並ぶよう指示があります 昨年は5万人以上が詰めかけました そのため2m間隔で5万人以上が並んだ場合の待機列は100km以上… 最後尾は山口駅になるものと予想されます ご参考までに #広島東洋カープ pic.twitter.com/OWl1FnUa3E

何故ネット販売しないの?

カープのチケット販売がカープ球団ってどんな人が働いてるんだろー今回に限らずいろんな面で!真剣に考えてるんだろうが、誰かまともな人を #carp

カープのチケット販売、いつも話題になるけどネット抽選にしないのはインターネット使えない人のためにやってるのかな?

カープのチケットはプレイガイドやインターネット販売にしてしまえば球団も楽なんだろうけど、古くから応援してくれてる地元ファンへの義理立てみたいなとこあるよな。。。 #carp

1 2