1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

死者及び市中感染疑いの発表も!とうとうアメリカでも感染拡大か

とうとう新型コロナがアメリカも浸食し始めたようです。

更新日: 2020年03月02日

8 お気に入り 21793 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■日本はもちろん、世界を不安に陥れている新型コロナウイルス

中国での感染者の数は新たに202人増え、合わせて8万26人となり、8万人を超えました

感染が広がるヨーロッパでは各国で対策が強化されています。感染者が1700人近くにのぼるイタリアでは一部の自治体を封鎖する措置を当面、継続

国内で感染が確認された人は、2日午前10時半の時点で、▽日本で感染した人や中国からの旅行者などが243人、▽クルーズ船の乗客乗員が705人、▽チャーター機で帰国した人が14人の、合わせて962人

■その火の粉がとうとうアメリカにも

アメリカ西海岸でも、新型コロナウイルスの感染が広がっています。カリフォルニア州は27日、33人の陽性が確認されたと明らかにしました

アメリカ国内には新型コロナウイルスの感染者が陽性の疑いの人も含め22人いて、そのうち4人が重症

■そしてとうとう死者も…

「残念ながら、一人の方が亡くなりました」(トランプ大統領)アメリカCDC=疾病対策センターによると、死亡したのは西部ワシントン州で新型コロナウイルスに感染していた50代の男性

アメリカで新型コロナウイルスに感染した人の死亡が確認されたのは初めてです

ワシントン州キング郡に住む50代男性が死亡したと確認した。集団感染が起きている地域には渡航していないという

■アメリカ保健当局も感染拡大は不可避と警告

アメリカ保健当局の幹部は25日、世界各地に広がっている新型コロナウイルスによるCOVID-19の国内での流行は「不可避」だと警告

州内で8400人以上を経過観察の対象としていますが、検査キットが足りず、アメリカの疾病対策センター(CDC)に協力を仰いでいることも明らかに

サンフランシスコ市に続き、オレンジ郡、サンタクララ郡、サンディエゴ郡といったカリフォルニア州の自治体も「非常事態宣言」を発令

■今後、大規模な対策が行われるかも

検査対象の拡大に伴い、市中感染する人々の数が増えることが予測されるアメリカは「感染大国」にならぬよう準備を急いでいる

ペンス氏は、イランと韓国からアメリカを訪れる旅行者の検査態勢を調整するため、連邦政府として地元当局との連携を進めている

学校については、学級ごとの人数を減らすことや、「インターネットを使った遠隔授業」の導入などが必要になってくると説明

CDCの訴えです。

■アメリカで感染が拡大しないことを祈りますが…

@nagoya1976 アメリカではインフルエンザの猛威で2万人も亡くなっているのに、今秋の大統領選挙における民主党の予備選挙を見ても誰もマスクしてませんね。お国柄かも知れませんが、アメリカでの新型コロナウイルス蔓延が心配になります⤵。

アメリカ人は #新型コロナ が健康よりも経済に与える影響を心配している。今後流行は避けられないが、インフルエンザのような病気が一つ増えたという認識。まあ間違ってはいない。

米国内で感染源不明の新型ウイルス症例、CDCが初めて確認 アメリカでも感染源不明の新型コロナ感染症例がカリフォルニア州で認められました。 これで武漢市やクルーズ船からの帰国者以外でのアメリカ発症の感染者は14人から15人へ。 今後の拡大が心配されます。 bloomberg.com/news/articles/…

1 2