1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

コロナより人間のが怖い…『マスク不足』であちこちで叫びの声が

日本各地でマスク不足が深刻な問題。あちこちで悲痛の声が上がっています。いったいいつまで問題は続くのか…

更新日: 2020年03月03日

12 お気に入り 56895 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

マスク不足で深刻な問題が発生しています。

salon02さん

「問い合わせ殺到で仕事にならない」という漫画がツイッターで話題

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、マスクの品薄が続いている。そんな中、ツイッターで注目を集めているのが、マスクを求める客からの問い合わせに苦労する販売店の様子を描いた漫画だ。

マスクの問い合わせ、最近多いのが『いつ来る?』『何時に来る?』 担当は毎日発注していますがその通りに来ないのが実情です。その時間に荷物が来たとしても山の様に届く他の商品の中から探し出すのは状況によっては困難です。 スタッフに苛立ちをぶつけられても無いものは無いのです。 という漫画。 pic.twitter.com/Y0wN7Ms2tm

漫画家の狸谷(@akatsuki405)さんが描いた漫画

漫画は以前働いていたスーパーや、現在勤める小売店での体験をもとに描いている。

「ちゃんと発注しておけよ」と心ない言葉をかけてくる客も…。また、入荷したらすぐに買いに行きたいからか、「何日の何時に来るか教えてほしい」と高圧的な態度で電話をかけてくる人もいるといいます。

狸谷さんの職場はドラッグストアではないというのに、この有り様...。もう1か月ほど問い合わせが殺到する状態が続いているということ

またドラッグストアの店員の叫びも話題に…

【薬局店員 コロナより人間怖い】 yahoo.jp/QCX746 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、人々の不安は、購買活動にも影響を与えている。そうした中、Twitterで「コロナよりも怖いのは人間だった」と悲痛な叫びをあげたドラッグストアで働く女性がいる。

ドラッグストア店員を名乗る人がTwitterに「すみません、申し訳ございませんばかりで疲れました」「私たちも同じ人間です」と悲痛な訴えを投稿し、大きな注目を集めている。

ドラッグストア店員の思いです。 私たちも同じ人間です。 ありがとう、頑張ってねが一個でもあれば良いのに。 すみません、申し訳ございませんばかりで疲れました。 #コロナウイルス pic.twitter.com/Lf9XU5Ddjh

その内容というのがこちら

購入できなかった人からの苦情やイライラを毎日ぶつけられ、tamaさんは「コロナよりも怖いのは人間だと思います。目に見えないものより、目に見える人間が怖いです」と吐露。「少し落ち着いてください。謝ることに疲れました」と絞り出すように思いを明かした。

しかし『マスク不足』は深刻…政府も3月に増産の方針を

マスクの品薄が1カ月ほども続いている。いっこうに変わらない状況に政府も危機感を強め、メーカーは24時間体制で増産している。

マスク不足について、安倍晋三首相が2/29の記者会見でマスク増産について言及

マスク不足の解消を目指す政府は、3月の供給量を1月の約2倍となる6億枚以上に増やす方針を表明しており、設備投資を検討する3社に補助金の支給を決めた。

こんな人たちにも切実な問題なわけで…

「くしゃみやせきをすると、周りの目が気になる」。花粉症の佐賀市の男性会社員(43)は、切実な心境を口にした。マスクを求めて、ドラッグストアに開店前に並んで購入したという。

あまりにも酷い事が起きた 私の働くスーパーである店員がレジの業務中くしゃみをした すると客が「コロナだろ!!」「他の店員に変われ!!」と怒鳴り始めた その店員はマスクもしてたし花粉症である事も話したが一切聞き入れず結局他の店員が対応した そんなにコロナが怖いなら家から出てくるんじゃねぇよ

the在宅 昨日くしゃみしたら嫌な顔されたマスクしてたのに...マスクに花粉症って書こうかなぁ pic.twitter.com/TqLtaoqLpM

@0smxUBZWd2MYRV3 くしゃみをしたという理由だけで花粉症の店員をコロナ感染者と決めつけて差別したモンスター客が最低ですよね。 そういうヤツはコロナに便乗した暴力で気持ち良くなりたいだけだと思いますね。

1 2