1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

キムタク『BG』も!春ドラマは「オリジナル脚本」作品が面白そう

2020年春の「オリジナル脚本」ドラマには期待作が多数。『BG~身辺警護人~』、『MIU404』、『捨ててよ、安達さん。』、『隕石家族』、朝ドラ『エール。

更新日: 2020年03月29日

4 お気に入り 8863 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆キムタクとたびたび組んできた井上由美子のオリジナル『BG』

木村拓哉が民間ボディーガードを演じる、テレビ朝日系木曜ドラマ『BG~身辺警護人~』が、2018年1月期以来、2年ぶりに復活する(4月16日スタート、毎週木曜 後9:00)。

木村演じる民間ボディーガード・島崎章の活躍を描いた作品で、今回は、組織から独立し私設ボディーガードとなった島崎の物語が展開する。脚本は、前作に引き続き井上由美子が執筆。

『BG~身辺警護人~』は、井上由美子さんのオリジナル脚本。井上さんは『GOOD LUCK!!』、『エンジン』など、木村さんの主演ドラマを何本も手掛けてきたベテラン。

BGのキムタクのコメントがキムタク感すごくてかっこいい☀️ 脚本も井上由美子さんだし!GOOD LUCK また観たくなった❤︎

BGも続編やるのか。 マスコミのキムタク推しとか言ってるけど、緊急取調室もテレ朝で続編になってる、脚本家の井上由美子先生が凄いと思うんだけどな。

◆『逃げ恥』『アンナチュラル』の野木亜紀子オリジナル作品

綾野剛と星野源が、4月スタートのドラマ「MIU404」(ミュウ ヨンマルヨン/毎週金曜夜10:00-10:54、TBS系)でW主演する。

本作は、警視庁“機動捜査隊”(機捜)が24時間というタイムリミットの中で犯人逮捕にすべてを懸ける姿を描く、一話完結のノンストップエンターテインメント。

脚本 野木亜紀子 オリジナル脚本 一話完結 星野源 綾野剛 自分の好きが詰まりすぎてる。 野木先生の脚本はチャーミングなのと繊細な人間関係の表現が絶妙なのです。 #miu404

どんなお話かなと想像が止まらない。私が源さんを好きになってから初めてのオリジナル作品。これまで原作モノは必ず先に読んでいたから内容が分からないこのワクドキ感がとても新鮮。オリジナルだとこういう楽しみ方があるんだね。 いい人じゃない星野源。 志摩さん裏で悪い事してるのかなぁ。 #MIU404

◆安達祐実が本人役のアイデアから生まれたオリジナル

安達祐実が10年ぶりに地上波連続ドラマの主演を務める『捨ててよ、安達さん。』が、テレビ東京ほかにて4月17日より放送される。

安達本人が、主人公の「安達さん」こと安達祐実を演じる本作。女性誌の連載企画の依頼を受けたことをきっかけに、自身の代表作がダビングされた“完パケDVD”をはじめ、安達さんがさまざまな“捨てられないモノ”を捨てていくさまが描かれる。

「自分の捨てられないモノが擬人化して現れ、『私のこと、捨ててよ』って言ってきたら面白いかな?というちょっとしたアイデアから、オリジナル作品としてドラマ化が実現しました」(テレビ東京・漆間宏一プロデューサー)。

ゲストとして、臼田あさ美、梶原ひかり、片桐はいり、加藤諒、貫地谷しほり、北村匠海(DISH//)、早織、じろう(シソンヌ)、徳永えり、戸塚純貴、松本まりか、YOU、渡辺大知が出演。安達さんの夢の中に現れる、擬人化されたモノを演じる。

自身の捨てられないモノが擬人化して「捨ててほしい」と頼んでくる話。捨てられないものを捨てるときって、終わりと同時に何かの始まりでもあるよね。面白そう。『勝手にふるえてろ』の大九明子さんが脚本 安達祐実が安達祐実演じるドラマ「捨ててよ、安達さん。」 natalie.mu/eiga/news/3669…

なにこれめっちゃ楽しみ 共演者も好きな人がいっぱい出ているー! 脚本は大九さんだし! 安達祐実さんの可愛さと大人っぽさの狭間にいるの素敵すぎるし、魅力が爆発したドラマになりそう 捨ててよ、安達さん。 instagram.com/p/B8e0ka-BBgw/…

◆羽田美智子と再タッグの小松江里子オリジナル脚本

平凡な毎日に隕石襲来!?羽田美智子の主演ドラマ「隕石家族」4月スタート(コメントあり) natalie.mu/eiga/news/3637… pic.twitter.com/xb8DgBKjQc

羽田美智子さんが、4月スタートの連続ドラマで主演を務める。羽田さんのほか、泉里香さん、北香那さん、松原智恵子さん、「キャイ~ン」の天野ひろゆきさんも出演する。

本作の主人公は、世田谷の一軒家に5人家族で暮らす主婦・門倉久美子。平凡な毎日を過ごしていた門倉家だったが、突如としてあと半年で地球に隕石が落ちて来るという非常事態が発生し、久美子の行動が騒動を巻き起こすさまが描かれる。

脚本は、大河ドラマ『天地人』、『花燃ゆ』(NHK)、羽田が主演した昼の帯ドラマ『花嫁のれん』シリーズ(東海テレビ)を手掛けた小松江里子によるオリジナル。

1 2