1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

□猛威を振るっている新型コロナウイルス

中国本土の感染者は2日時点で累計8万0151人、死者は前日から31人増えて2943人となった。

また、中国国営新華社通信は3日、新型コロナウイルスの感染者について、「韓国4000人超、イタリア2000人超、多くの国で急増、中国以外の少なくとも64カ国で確認」と報じた。

WHOでは新型コロナウイルスの影響を特に受けやすいのは、60歳超で基礎疾患のある人としている。致死率は季節性インフルエンザよりも高く、2~5%となっている。

□日本でも感染が広がっている

マスクが手に入らない――。スーパーやドラッグストア、100円ショップでも品薄状態が続いている。

そんな中、オークションサイトやフリマアプリでマスクが高額で転売されていることが話題になっている。

マスクの需要が大幅に増え、大手メーカーは増産などの対応を取っています。ただメーカーの中には、相次ぐ注文に対応が追いつかないところも出ています。

安倍晋三首相は2月27日、新型肺炎の感染防止対策として、全国の小学校・中学校・高校に3月2日からの臨時休校を要請した。

国は人手不足に対応するため、休校した学校の教員が「支援員」として学童で子どもたちを見守ることも可能とする特例の方針を示した。

□ウイルスの『感染リスク』が高い場所はどこなのか?

新型コロナウイルスの蔓延が危惧されているなか、多くの人たちにとって、どうしても避けられない場所が通勤や通学時の電車である。

感染者が、くしゃみや咳で口を覆った手や、鼻水をかんだ手には、ウイルスが含まれた唾液や鼻水が付くので、手洗いや消毒をしないままでドアノブに触ると、唾液などと一緒にウイルスが付着します。

みんな手を洗う前に蛇口に触りますので、手に付着しているウイルスが移ってしまいます。

手洗いを終えた後は、直接蛇口の回しを触らずにティッシュ等を用いて水を止めるようにしてください。

□外出後は必ず手洗いやうがいを徹底しよう!

だからこそ、手についたウイルスを体内に取り込むのを防ぐために、まずは石鹸などを使った手洗いの徹底が第一の対策といえる。

1 2