1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

セクシー下着は不要。ナチュラル系に変化していた件

セクシー系下着ブランドに異変が。生活の変化で変わっているようです…参考にしてね。

更新日: 2020年03月25日

20 お気に入り 87281 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎セクシー系下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」

アメリカで有名な下着のお店といえば、ヴィクトリアズ・シークレット(Victoria’s Secret)。

セクシー路線が特徴で、ファッションショーやカタログ通信販売にも力を入れている

▼しかし、昨年はランジェリーショーのテレビ中継打ち切り

1995年に始ったヴィクトリアズ・シークレットのショーは、世界的スーパーモデルらが、手の込んだ下着などを身に着けて登場してきた。

直近のショーの視聴率は過去最低を記録。ショーに対し、女性客たちから「スリムなスーパーモデルたちに眩惑的なブラとちっちゃすぎる下着をはかせて売ろうとしている」という批判も増えている。

「ヴィクトリアズ・シークレット」年末恒例のショーは開催中止に、海外メディアが報道 fashionsnap.com/article/2019-1… pic.twitter.com/UNEd5Dwc2m

ヴィクトリアズ・シークレット、モデルのスタイルに多様性がなく結果的に社会の女性にプレッシャーを加えていると批判されて売上も落ちてるらしい

▼さらに今年は売却決定。日本でもピーチジョン業績が悪化

今回、ヴィクトリアズ・シークレットはプライベート・エクイティ会社に売却されることになった。

軒並み前年を割り込んでいったが、その最たるものがワコールホールディングスが08年に完全子会社化した「ピーチ・ジョン」だった。

「ピーチ・ジョン」の不振でワコールホールディングスが巨額の減損処理に追い込まれて97%の減益(連結純利益、営業利益も58%の減益)決算

◎女性の下着はナチュラル系に変化。機能性が求められる時代へ

近年はセクシーな下着の売れ行きが思わしくないという。それは日本だけでなく、世界的な傾向であるらしい。

セクシーからヘルシー&ナチュラルへ米国女性たちの嗜好もここ数年で大きく変化している。

@pjgqd772 ワイヤーの入ったセクシー系が最近は売れてないみたいですね。 全然見ません。 ピーチジョンとかの売り上げはどんどん下がってるようです。 ふわっとしたナチュラル系が最近は流行りみたいです。

▼ライフスタイル変化が背景にある…

生活と生計に追われてライフスタイルが急変しており、とりわけ就業率が急上昇する女性の変化が際立っている。

見た目が良くても体に負担がかかるようなものはもう時代遅れ。動きやすくて着け心地が良く、機能性を重視している人が多いように思います。

1 2