1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

ほとんど毎日使うお米

お米のように毎日食べるものは、できるだけ一度にたくさん買ってコストを抑えたいものです。しかし、せっかくたくさん買ってもおいしい状態で保存しておけなくては意味がありません。

常温で保存するなら涼しい所で!

お米は、常温で保存するのであれば、比較的涼しい場所かつ、温度・湿度が低く日光の当たらないところに置いておくのがベストです。

キッチンのシンク下に保存する人が多いですが、夏場は風通しも悪く、熱や湿気がこもって高温多湿になりやすいため、実は避けた方が良い場所です。

冷蔵庫で保存する場合は野菜室がおすすめ!

おすすめは、冷蔵庫の野菜室。常温よりもひんやりとして湿気もこもりにくいので、炊く前のお米の保存に適しています。

冷蔵庫で保存する場合は、チャック付きのビニール袋や密閉容器、ペットボトルなどに移し替えるようにしましょう。

お米は湿度に弱く、冷気に直接触れ続けることもひび割れの原因となってしまいます。そのためせっかく冷蔵庫(野菜室)で保存をしていても、冷気の吹き出し口の側に置いて直接冷気が当たると、冷えすぎや冷気による乾燥でお米が傷みます。

保存期間はどれくらい?

お米は生ものと同様、冷蔵庫や密閉保存で酸化を遅らせても、毎日少しずつ劣化が進むのは避けられません。

保存期間の目安としては、冬場は2ヶ月、春秋は1ヶ月、夏場は2週間です。しかしこれを過ぎたからと言って、食べられなくなるわけではありません。ですが、あまり長期間保存してしまうと、お米にツヤや粘りがなくなり、味が落ちてしまう。

保存容器や米びつに新しいお米を継ぎ足すのはダメ!

米びつは隅などに虫が発生しやすく、中には卵が残っていることもあります。少なくなってきた古いお米を使い切らずにそのままつぎ足したり、保存容器を洗わずに使い続けることはやめましょう。

米びつは、細かいパーツを含め全体を定期的に掃除しましょう。また、洗った後はしっかり乾燥させることも大切です。

炊いた後のご飯は冷凍保存がおすすめ!

炊く前のお米は冷蔵庫や野菜室に、炊いた後のお米は冷凍室に、と使い分けるのがポイント。

食べる時には電子レンジで!

電子レンジで温めると、冷凍ご飯も3週間程度であれば美味しく食べられます。

また、冷凍ご飯を解凍するとき、自然解凍はNGです。お米の中の「デンプン」は、加熱しないと柔らかくならないので、固くてパサパサの食感の悪いご飯になってしまいます。

1 2