1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

これは神対応…休校で退屈する子どもたち向けに無料公開されたマンガ

新型コロナウイルスの影響で全国各地の小中高等学校で休校の措置を取られるケースが相次いでいます。そんな中、子供向けにマンガ作品などを出版している各社より、子供たち向けに作品を無料公開する神対応が相次いで発表されています。休校でお留守番する子どもたち向けに無料公開されたマンガ

更新日: 2020年03月05日

4 お気に入り 17681 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■新型コロナウイルスにより全国の教育機関で臨時休校の動きが広がっている

2020年2月27日「第15回新型コロナウイルス感染症対策本部」において政府は、全国の小中高等学校に対し、2020年3月2日から春休みに入るまで臨時休校を要請した

大人は仕事へ行き、子供は休校のため、家に子供が留守番をする家庭も少なくない

学童保育も自治体によっては開かれなかったり、博物館や美術館、テーマパークも休業だったり、「子どもたちの行き場がない」問題が起きている

■そんな中、子どもたちに向けて英断を下す企業が続々と登場している

出版社などエンタメコンテンツを扱う企業がマンガ雑誌や児童書などを期間限定で無料公開する施策が広がりを見せている

週刊少年ジャンプ

『週刊少年ジャンプ1~13号一挙無料公開!』実施 「週刊少年ジャンプ」編集部は2020年1号~13号デジタル版を期間限定で無料公開いたします。閲覧できるのは、マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」と集英社の総合電子書店「ゼブラック」上です。【期間】2020年3月2日(月)正午~3月31日(火)23時59分

「週刊少年ジャンプ」(集英社)が2020年3月2日にツイッターで、2日正午から31日まで、2020年1号~13号を無料で公開すると発表

新型コロナウイルス感染防止策としての臨時休校により、自宅待機をしている小中高生に向けた措置で、31日までの期間限定

閲覧できるのは、マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」と集英社の総合電子書店「ゼブラック」から

コロナ事情で、 週刊少年ジャンプが 無料で読めるようにしてくれてるらしく、 息子が小躍りして喜んでたわ。 有難い。

コロコロとジャンプは2020年の1号から13号無料で読めるらしい。息子喜んでる。スンバラしい対応!

週刊少年チャンピオン

新型コロナウイルス感染拡大による臨時休校措置を受け、本日より今月末3月31日まで「マンガクロス」にて 週刊少年チャンピオン電子版1号~12号を無料公開しております。少しでも皆様のお力になれましたら幸いです。 mangacross.jp pic.twitter.com/AL3SlPkUmm

秋田書店は3月4日、「週刊少年チャンピオン」のバックナンバーの無料配信を始めた

1号から12号までの全10冊分が、Webマンガサイト・マンガクロスにて3月4日10時から31日まで無料で公開される

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休校で、外出を控えている子ども向けに、漫画配信サイト「マンガクロス」で31日まで公開する

チャンピオン無料で読めるよって言ったら弟が真っ先に吸死読みだした なんか嬉しいな まさか弟に布教成功するとは みんなも読もう

休校の子供達のためにチャンピオン無料公開とか秋田さんやりますねぇ 子供がチャンピオン読むのか知らんけど… 入間くんがチャンピオン連載なの知られてるんだろうか?

月刊コロコロコミック

子ども達の間で不安が広がる中、「コロコロコミック」は3月2日から、児童誌としては異例の“バックナンバー無料配信”を開始

1 2