現在は第4世代であるLTEが主流ですが、5Gが実現するとLTEの約10倍の伝送速度が可能となります。また、同時接続できる機器もLTEの100倍となり、遅延に関してはLTEの10分の1程度になります。

出典4Gと5G(第5世代移動通信システム)の違いとは?いつからはじまるのかも解説 | TECH::NOTE

前へ 次へ