1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

新型コロナへの備え…アメリカで「アレ」が売れまくってた

新型コロナウイルスの感染拡大が理由らしい。恐ろしい…

更新日: 2020年03月09日

4 お気に入り 35558 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■感染拡大が止まらない新型コロナウイルス

世界保健機関(WHO)は8日、新型コロナウイルスの感染者が105カ国・地域で確認されたと発表。

中国以外での感染が急拡大しており、感染者は世界全体で10万5586人、死者は3584人に上っている。

■日用品などを買い占める動きも…

世界中でマスクや消毒用アルコールの品切れが続出しているほか、一部では日用品などの買い占めも発生。

■そんななか、アメリカでは「意外なモノ」が売れていた

弾薬のインターネット通販会社『Ammo.com』は6日、「アメリカ国内で銃器用弾薬の売れ行きが伸びている」と発表した。

■感染者が500人を超えたアメリカ

米ジョンズ・ホプキンス大学によると、アメリカ国内の感染者数は516人となり、うち21人が死亡。

8日午後5時30分時点

すでに20以上の州で感染が確認されており、これまでにニューヨーク州やワシントン州など7州が「非常事態」を宣言。

現在、国内の検査キットが不足している状態で、「検査対象が広がれば感染確定者数はさらに増える」との声もある。

■先月以降、銃弾の売上が急増

2月23日~3月4日の取引件数は68%増

同社によると、コロナウイルスの検索件数が増えた2月23日~3月4日の11日間、それまでの11日間と比べ、弾薬の取引件数が68%増。

弾薬の売れ行きと関連性があるとされる金の価格も上昇

担当者によると、「ウイルスがこれほどの売り上げの急増につながるケースは初めてだ」という。

全米ライフル協会(NRA)の発表でも…

全米ライフル協会(NRA)の広報誌「アメリカン・ライフルマン」は5日、先月の銃弾の売れ行きが記録的だったとの記事を掲載。

大手銃弾メーカーに対し、ミシガン州からの注文は去年2月と比べて566%増加し、コネチカット州やフロリダ州などからの注文も300%以上増加したという。

■「最悪のケースに備えて」

自宅で過ごす時間が増える上、日用品をめぐって略奪や暴動が起きるのではないかとの懸念が、弾薬の消費を押し上げているとのこと。

担当者は「顧客はマスクや医薬品では不十分と考えている。何が起きても自分たちや家族を守ることができ、賢い選択だ」としている。

暴動が起きた時が怖いからとか理由にならんわ…でもどこんちにも銃がある状況だとこうなっちゃうのか…

1 2