1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

□メガネが曇るとすごく憂うつですよね。。

冬の寒い時期になると、温かい飲み物を飲むときや、外から電車や室内などの温かい場所にに入ったときなど、、

メガネレンズの曇りは、メガネを使用している人であれば必ず1度は感じる悩みです。

吐いた息とメガネに温度差があるためにメガネは曇ります。つまり、ハッとガラスに息を吹きかけるとガラスが白くなるあの現象です。

■今回は、眼鏡の曇り対策になるグッズを紹介!

□メガネのくもり止め 濃密ジェル

マスク装着時などで発生する煩わしいメガネのくもりをスッキリ解消するジェルタイプのくもり止めアイテムです。

TLで見た「フィッティPLUS+」が近くで売っていなくて代わりに買った「メガネのくもり止め濃密ジェル」が大変優秀だったのでご報告。今朝8時頃に塗って18時半に帰宅して今も全く曇りません。確かに「耐久」って書いてあるけどこんなに???とビックリです。 pic.twitter.com/ir3mADzNvQ

やっっと見つけたソフト99の「メガネのくもり止めジェル」最初はうまくできてなかったけど2回目はどんなに息を吹き掛けてもメガネが曇らない!成功した♪ヽ(・∀・)ノ花粉時期のメガネ&マスクには必須だわー!ほんとにハァーしても一瞬も曇らないのスゴイ! pic.twitter.com/gnyUoDgCh9

改めてソフト99さんのくもり止めジェル素晴らしい マスクonメガネで接客してたんだけど全然曇らない!!仕事でこの状態で数時間いたことなかったから短時間の効果しか確認してなかったんだけど、いやぁスゴい!コンタクト出来ない時の仕事ももう怖くないわっ! pic.twitter.com/UPWpgnuDjv

さてここで、私が感動した商品をご紹介させて頂きます!その名も「メガネのくもり止め濃密ジェル」 マスクをしている時にメガネくもっちゃいますよね?このジェルをメガネに一滴塗りこむだけで・・・なんと! マスクをしながらメガネをかけても、全っっっ然くもらないのです!! pic.twitter.com/xSGNiA8ESc

メガネライダーさんにも好評な『メガネのくもり止め濃密ジェル』はレンズ両側にそれぞれ1滴ずつ付け、ティッシュや柔らかい布で拭きのばすだけでOK。量が多すぎたり逆に少なすぎてもムラになってしまうので、きっちり米粒大の量で、がポイントです。goo.gl/jK5ufC pic.twitter.com/bHkdG7nBCf

眼鏡に触れたり、湿度の高い部屋に長時間滞在しなければ、2~3日くらいは曇り止めの効果を実感できると思います。

□メガネのくもり止め クロス

マスク着用時をはじめ、メガネがくもって不快な時に、サッと拭くだけでくもりを解消し、クリアな視界を確保できる、ドライタイプのクロスです。

こんなの…あるの…!? メガネのくもり止めクロス 私、すごい花粉症でしかも眼鏡っ子なんですよ(コンタクト怖い)。 マスクする→メガネ曇る→マスクはずす→くしゃみ止まらない→マスクする→メガネ曇る…のエンドレスリピート… が、これで全て解消しました… 花粉症でメガネの人に届け…! pic.twitter.com/7n3Y5DGwvy

これ最強やで!! ソフト99のくもり止めクロス。 朝使うと一日中快適。 ほんまに曇らん! pic.twitter.com/USSUiu7JIr

マスクするとメガネくもって困ってたんだけど、このくもり止めクロス使ってみたら、とてもいい。ドライの不織布で、ふつうにメガネ拭く感覚でさっと使えて、効果もそこそこ長持ち。3枚入りで1枚で25回使えるって。 pic.twitter.com/F24p9hlkw1

こっきぃ調べによると、くもり止めクロスが優勝です。現場からは以上です。 pic.twitter.com/P6lXdyrLyP

このくもり止めクロス、近くのドラッグストア探しても無かったのだけど、まさかのスーパーのレジ前で発見✨ メガネ、くもらんぜよo(^o^)o pic.twitter.com/j7rOyjBRh3

使用中のクロスは、チャック式の別袋で保存することができるため、持ち運びにも便利です。

□何度もくっつくノーズパッド

不織布マスクに貼り付けるだけで、メガネ着用時のくもりを軽減する、男女兼用のノーズパッド。

#まわしものかよdpz 玉川衛材の何度もくっつくノーズパッド マスクをしても眼鏡が曇らないようにするためのすきま埋めパッドです。 よい…。 pic.twitter.com/6tqhALCFGg

1 2