1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

目指せ!断捨離マスター…「モノが増えない」思考法

家の不用品を処分してスッキリしたはずなのに、しばらくするとまた物が増えてしまっている。「モノが増えない」思考法をまとめてみました!

更新日: 2020年03月11日

44 お気に入り 36660 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

家の不用品を処分してスッキリしたはずなのに、しばらくするとまた物が増えてしまっている。「モノが増えない」思考法をまとめてみました!

isaaccさん

○家の中が片付けられない…

家の不用品を処分してスッキリしたはずなのに、しばらくするとまた物が増えてしまっている。

やみくもに片付けようと意気込んで、途中で嫌になって投げ出してしまった経験はありませんか。

家の不要な物を捨てたり、整理して綺麗な居心地の良い家にしたのに、しばらくするとまた家が散らかってしまっている事はありませんか?

○「片付け上手」に変わろう

「断捨離」は単なる片づけの方法ではなく、物と上手に付き合うための思考法です。

おのずと「片付けられない」自分から、「片付け上手」なあなたに変われるはず。

日ごろから、必要な物を必要なだけ買って不要になった物を捨てていく生活をしていれば、物が増えて部屋のスペースを失うことはありません。

「モノが増えない」思考法をまとめてみました!

○「いつか使うかも」と思わない

いつか必要になるかもしれないの「いつか」はいつまでたっても来ない。これがわかると、断捨離がさくさく進みます。

自宅がなかなか片付かない……というお悩みを抱えている方のお宅を拝見すると、「収納」が機能していないケースが多くあります。

家にあるすべての物が必要に思えます。確かに使う可能性はゼロではありません。

「収納がない」というわけではなく、「十分な収納スペースが確保されているにも関わらず、適切に使われていない」という問題が隠されているのです。

本当はもういらない物を捨てられないとき、ちょっと違う視点から考えてみるだけで、簡単に手放すことができます。

○一個買うなら一個処分

出来れば今あるモノの中から、いらないものや優先順位の低いものは処分するようにしましょう。

一つモノを買うごとに、一つ処分していけば、今の部屋の状態をキープしていくことが出来ます。それが出来ずに買い物し続けると、モノが多い部屋へとリバウンドしてしまう原因に。

まさに今は、衣替えシーズン。今度の週末にでも、自分の洋服や持ち物を一度見直してみてはいかがでしょうか。

○買い物はよく考えてからする

1 2