1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

明暗くっきりしすぎでしょ…平成グラビア美女の近況に様々な声。

みなさんご存知ですか…かつてグラビアを席巻した美女たちの現在が大変なことに?小倉優子さん、安田美沙子さんに心配の声が!?一方で優香さんはついに〇〇に。そして釈由美子さんが予想外の方向で話題になってますw 一人でも多くの人に伝えたくてまとめてみました!

更新日: 2020年03月11日

7 お気に入り 136553 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

あの頃、みんなが虜になった美女たちはいま…時を越えて色々進化している模様。

critical_phyさん

▶切ねえ…「小倉優子」さんがまたもや大変な騒ぎに巻き込まれている!?

高校時代の2001年頃に、芸能事務所アバンギャルド(現・アヴィラ)にスカウトされ、男性誌グラビアで芸能界デビュー。その後しばらく撮影会モデルなどの下積みをこなしながら、グラビアの仕事を続ける。

再婚してわずか1年数カ月の夫と別居していると、3月12日に発売される『女性セブン』が報じている。小倉には、前夫との間に生まれた7歳の長男と3歳の次男がいるが、先ごろ第3子の妊娠を明かしたばかり。

東京都内で歯科医院を営む夫が、小倉に芸能界引退を頼んだのがきっかけになった。これまでストイックに仕事に打ち込んできた歯科医の夫は、歯科医仲間の間で「アイドルをゲットした」などチヤホヤされるのが苦痛だったという。

報道によると…です。

離婚協議を進めるなら、親権や養育費などさまざまな争点が予想されます。もっとも、小倉さんもかなり稼いでいるので、金銭面では心配いらないかもしれませんが…。

小倉優子さん、こないだ再婚したばかりなのに、こりん星の人からりこん星の人になってしまいそうなんて想像できなかったよ。

ゆうこりん既婚危機なん?かわいそう。でも、お互い様やろな。どっちもどっちかな!ただ妊娠してる時って言うのがねー#ゆうこりん #小倉優子

▶こっちも大変な事態ですよ…「安田美沙子」さんが深刻なことになっている!

『週刊ヤングマガジン』、『週刊ヤングサンデー』、『ビッグコミックスピリッツ』、『週刊ヤングジャンプ』という週刊青年漫画4誌全ての表紙を飾った数少ない1人である。

「長年お世話になった事務所を昨年の契約期間満了とともに退社いたしました」と報告。これからは育児とのバランスをとりながら仕事をしていくという意向を示しています。

しかし…。

同事務所は、公式ウェブサイトに「誠に遺憾ではありますが、安田美沙子とは現在訴訟が係属中でありますので、弊社のホームページから安田の肖像やリンクを仮に削除させて頂きました。」とコメントしており、双方の溝をうかがわせる。

安田美沙子もいろいろあると思うけど、これまで沢山あなたに癒された人がいるかと思って頑張ってほしい。 人生は芸能の仕事だけじゃないからね。

二人目 おめでとう㊗️ 好きなタイプは芸能人で言うと安田美沙子です  というワタシにとって 事務所退所はとってもさびしい  #安田美沙子 pic.twitter.com/tJ1D48kWPd

▶すべてがカオス…「釈由美子」さんがまさかの〇〇女優として大活躍!

グラビアアイドルとしてデビューした1997年から2000年代を通して8冊の写真集を発売。

3月10日にブログを更新。2019年5月にゲスト出演した特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」の役柄がきっかけで、“マンホール女優”として鳥取県内に設置されたポケモンマンホール「サンドのポケふた」の仕事を受けたことを明かしています。

マンホールの重さは約40kgはあると言われており、片手でブーメランのように投げられるはずもなく、それもツイッター民の話題を誘っていたようです。

マンホール女優 釈由美子事件、関係者が ・脚本を書いた井上敏樹 ・脚本を通した白倉伸一郎 ・OKを出した釈由美子の元事務所 ・マンホール企画に呼んで投げさせようとした株式会社ポケモン ・企画を通した鳥取県 ・ノリノリの釈由美子 で全員狂人だから誰にツッコめばいいのかもうわからないんだよな pic.twitter.com/lI9z2ZHeuS

みんなどうして釈由美子さんが「マンホール女優」と呼ばれているか疑問みたいだけど、逆に考えて、40kgは下らないマンホールを片足で蹴り上げて片手で放るようなお方がマンホール女優じゃないわけないんだよなあ。 #仮面ライダージオウ pic.twitter.com/9QnITmdZuw

釈由美子さんがマンホール女優とかいうパワーワードを認めてるってえぇ… また東映の悪ノリなのかと一瞬思ったら、鳥取県でのイベントのPRという名誉ある仕事だそうで #マンホール女優 pic.twitter.com/wsySPr7X4O

▶ついにママへ…「優香」さんの産休入りに祝福の声!

1997年(平成9年)3月27日、池袋駅近くのピーダッシュパルコ前でスカウトされた。 デビュー当初は、ホリプロ初のグラビアアイドルとして話題となった。デビューから各種雑誌の表紙などを席巻し、グラビアクイーンとして人気者になる。

2020年3月9日に放送されたテレビ朝日系のクイズプレゼンバラエティー「Qさま!!」を、この日の放送分収録を最後に産休に入ることを報告した。優香さんは、2016年6月に俳優の青木崇高さんと結婚。2019年11月、第1子を妊娠したと発表している。

優香は番組の最後に「今日の収録をもちまして、産休に入らせて頂きます。また戻ってきます」と産休に入ることを発表した。ピンチヒッターについては、4月放送の「Qさま!!」で発表する。

1 2