1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter発。様々な『やらかした事案』の報告がジワる

Twitterで見かけた、様々な「こんな失敗・やらかしがありました」といった内容のエピソードなどをまとめました。

更新日: 2020年03月17日

23 お気に入り 133345 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

このまとめは、Twitterに投稿された体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。

futoshi111さん

◆フォロワーに同じ思いさせたくない

@hatopopoko お風呂の蓋を半分だけ閉めて、上に置いて食べたらどうかなと思いました。

@hatopopoko 香川県の一部地域には新築や引っ越し祝いに風呂でうどんを食べるという風習があるのですがハトポポコ先生もしや…

@hatopopoko 風呂の中であんみつこぼすのもヤバイよ!寒天が見えなくなって拾えないし、かと言ってお湯を抜こうとすると寒天詰まるし、面倒臭さがヤバイよ!

◆紛失した??!!

家の中でおにぎり紛失した??!!?!???!!???

おにぎりは洗濯機の中にあった。それは大量の衣服とともに洗われた。米や海苔、少量のからあげは水流の中でほぐれ、服たちと寄り添うことを願った。服たちも快くそれを受け入れた。妻から知らせを受けたおれは土下座のウォーミングアップに入った。 https://t.co/xJ24ntE9py

「まずなによりも、海苔」妻は静かに言葉を紡ぎだした。海苔は水流の中で「枚」という単位から解き放たれ、本来の姿を取り戻した。海苔は服たちと深い部分で抱擁しあった。それは分かちがたく愛し合うものたちの姿のようだった。「まるでぼくらのようだね」おれの言葉に返事はなかった。

「そして米」妻が指さした洗濯槽には無数の穴が開いていた。その穴の一つ一つ、米たちはそこを棲み処と決めたらしかった。妻がねじ回しを持ってきて洗濯槽の底を外し、持ち上げた。そこには空洞があり、穴を抜け出た米たちは空洞を愛した。おれは変な声が出て、気が狂ったのかと思った。

「からあげ、なかった?」おれが聞くと「ああ、あれからあげだったの?」と妻が笑いながら答えた。妻にとってそれがからあげであるかどうかは重要ではなかった。ただ、一番被害をもたらさなかった茶色い存在だった。その笑顔は笑顔ではなかった。からあげにされる前の鶏のようにおれは震えた。

高級チョコレート店「DEMEL」のザッハトルテとトリュフ9粒入り、ハーゲンダッツを三つ、捧げものとして妻へ差し出した。三つのハーゲンダッツにはそれぞれ「日常での感謝」「変わらぬ愛情」「陳謝」という名があったが、それが告げられることはなかった。おれは土下座した。

@darekautaeyo 牛丼を丸ごと洗濯機に洗ったのは聞いたことあります.............

@darekautaeyo 私も、おにぎり洗った事あります。 ラップは縮れて、洗濯物に付着し潰れたご飯粒の対処までは耐えらました。 もう一度洗おうと洗濯機の蓋を開けると、中の排水穴に詰まった粒を見てギブアップしました。洗濯機買い替えました。

◆お弁当に関する重大なお知らせ

昼前に嫁からメール。件名:お弁当に関する重大なお知らせ「お世話になっております。早速ですが、本日のお弁当に重大な欠陥があることが判明致しました。申し訳ありませんが、足りなかった場合コンビニ等で買い足してくださいますようお願い申し上げます。」 サンドイッチに具が挟まってなかった。

◆❤️❤️❤️ハッピー バレンタイン❤️❤️❤️ ?

/ ❤️❤️❤️ハッピー バレンタイン❤️❤️❤️ \ このアカウントのフォローとRTで、 先着14,000名様(全員だといいな)に 22円分のQUOカードPayをプレゼントします。 ちなみに22円を持ってローソンに行くと チロルチョコが買えます。。。笑笑 pic.twitter.com/rbLgZIuBtG

1 2 3