1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

実の娘に性的暴行で有罪‥逆転判決にネットから様々な声

愛知県で実の娘に性的暴行をした罪に問われた父親の2審判決で、名古屋高等裁判所は、父親に懲役10年を言い渡しました。

更新日: 2020年03月12日

9 お気に入り 82687 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●実の娘に性的暴行をした罪に問われた父親の2審判決

愛知県で実の娘に性的暴行をした罪に問われた父親が、「娘は抵抗できない状態ではなかった」として無罪とされた裁判の2審の判決

●事件の概要

被告は17年8月に勤務先の愛知県内の会社で、9月には県内のホテルで娘と性交したとして起訴された。

同罪は、相手を抗拒不能(身体的・心理的に抵抗するのが著しく難しい)の状態にさせたり、その状態につけこんだりして性行為をした場合に成立する

・1審では「有罪の要件を満たしていない」として無罪を言い渡した

1審の名古屋地方裁判所岡崎支部は娘の同意がなかったことは認めた一方、

「相手が著しく抵抗できない状態につけ込んだ」という有罪の要件を満たしていないとして無罪を言い渡し、検察が控訴していました。

・しかし2審では有罪と判断、父親に懲役10年を言い渡した

2審の名古屋高等裁判所では、検察が、娘は心理的・精神的に抵抗できない状態だったとして有罪とするよう求めた一方、被告の弁護士は改めて無罪を主張

名古屋高等裁判所は、1審とは逆に有罪と判断し、検察の求刑どおり、父親に懲役10年を言い渡しました。

●ネットでは、この裁判に様々な声が上がっている

名古屋地裁の無罪判決ありえないから逆転有罪で良かったよ

当然であり、刑期が短いくらいだわ。 弁護士は仕事だし隙をついて理屈捏ねるおよそ人情派とはいえない職業弁護士だとしても、1審の裁判官よ 娘さんの傷の癒える日が来ますように 娘への性的暴行罪 父親に有罪の逆転判決 名古屋高裁 | NHKニュース

良かった、ずっと気になっていた。 一審で無罪って判決は本当に何だったのか、逆転有罪になっても当然のことだと思うし何なら短いと思うし尚更意味がわからないってなっている

ありえない判決だったもんなー!よかった! 娘を性的虐待の男に逆転有罪 抵抗できない状態認定、名古屋 (共同通信) news.line.me/articles/oa-rp… #linenews

逆転有罪本音はもっと長くてもいいと思う。つか、出てくるな。

本当によかった。 一審判決を見たときは、こんな判断が許されるのかと茫然として、それから猛烈な怒りがこみ上げた。 でも、逆転有罪。本当によかった。 だけど、これから長い人生を歩んでいく被害者のことを考えると胸がつぶれる思いがする。 twitter.com/asahi/status/1…

・一方でこんな声も‥

実の娘に性的暴行 2審は逆転有罪 父に懲役10年判決 名古屋高裁 軽いような気がするのはウチだけ? mainichi.jp/articles/20200… #スマートニュース

逆転有罪は良い判決だが、人の人生めちゃくちゃにして懲役10年って短すぎるよね。 ホントにね、性犯罪者は死刑でいいと思うんだ。 それが無理ならチンコをチョン切って欲しい。 父親が娘をだなんて…逃げ場ないじゃんか。 サイテーだわ。 news.yahoo.co.jp/pickup/6353862

1 2