1. まとめトップ

イタリアで新型コロナ感染者・死者数が急増した7つの理由

第二の武漢になってしまったイタリア?なぜ、感染者数・死者数が急増し、致死率も高いのか?様々な情報源からまとめました。考えうる原因をできる限りリストにしました。早く落ち着くことを願います。

更新日: 2020年03月25日

4 お気に入り 30683 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

今や中国についで感染者数世界第二位のイタリア。なぜ感染者数・死者数が増えているのか?考えられる原因7つをリストアップしました。

justin_nyさん

なぜイタリアの感染者・死者数は激増し、致死率は高いのか?

理由①イタリアは高齢化社会だから

イタリアの致死率が高いのは高齢者の人口比率が高いのが原因。イタリアの65歳以上の人口比率は日本に次ぐ世界2位である。

死亡者の絶対多数が既存疾患のある63歳から95歳の後期高齢者である。ちなみに死亡者平均年齢は81歳である。

死亡者の絶対多数が既存疾患のある63歳から95歳の後期高齢者である。ちなみに死亡者平均年齢は81歳である。

イタリアでの死者の年齢内訳。80歳代が45%、70歳代が32%、90歳以上が14%、60歳代が8%、2%が50歳代との事。よって、死者の9割が70歳以上(3月10日現在)

23%の住民は65歳以上で、中間値は47.3歳(アメリカは38.3歳)。80歳代や90歳代の死者が多い。

同調査によると、死者のうち基礎疾患がなかった人の割合は「0.8%」、そして死者の平均年齢は79.5歳としています。 原文: epicentro.iss.it/coronavirus/bo…

新型コロナの感染が深刻化するイタリアでは、3000人近い死者のうち、「99%以上」は基礎疾患を抱えていた。さらに、そのうち約半数は、高血圧や糖尿病といった基礎疾患が3つ以上あった。 イタリア国立衛生研究所(ISS)が新たな調査結果を発表しました。bloomberg.com/news/articles/…

理由②衛生観念が低いから

ギャロップによると、イタリアでは57%の人しかトイレ後に手を洗わない。

オランダ50%、フランス62%、スペイン61%と感染が拡大している国の手洗い率は軒並み低い。

イタリアでコロナウィルスが流行ってる理由の一つは、便所の後で(その他の場合も)手を洗わないから、ということもあるってか! この図から見ると、次はオランダ、スペインという感じ? twitter.com/NaomiOhReally/…

▼お風呂に入る頻度も低い

(フランス人)4人に1人は毎日体洗わず 世論調査。一部のフランス人は日常の衛生管理について態度を改める必要があることが示唆された。

フランス人、4人に1人は毎日体洗わず 世論調査。これイタリア人も同じ。イタリア人らはフランス人の方が汚いと言ってるけど、こっちから見れば目糞鼻くそだからね。要するに、不潔なわけ。だからこんなに感染拡大するのよ。手洗いうがいしないしトイレ後も手を洗わない人多い afpbb.com/articles/-/327…

理由③:中国との密接な関係があったから

イタリア北部には大企業だけでなく、中国と経済的なつながりを持つ中小企業がとても多い。

イタリアのミラノ出身で在日イタリア商工会議所のフランチェスコ・リナレッリ副事務局長のインタビュー

1月や2月に中国に滞在していたイタリア人が現地で感染して、帰国後に感染が広がったのではないか

イタリアは23日、中国が提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」に関する覚書に署名した。主要7カ国(G7)のメンバーとしては、「一帯一路」への支持を表明した初めての国となった。

理由④:初期対応が遅れた

新型コロナウイルスはすでに欧州に侵入していたが、症例がごくわずかで季節性インフルエンザと症状が似ているため検出されなかったというものです。

理由⑤:文化的にキスやハグなどボディタッチが多いから

1 2