このうち、アトピー性角結膜炎はアトピー性皮膚炎の方にみられる慢性結膜炎を指し、春季カタルは上まぶたの裏側に巨大な乳頭というものがみられ、幼稚園児から小学生の男の子に多い特徴のある疾患です。どちらもアトピー性皮膚炎の患者さんが増加してくるのに伴って最近増加していると考えられています。

出典アレルギー性結膜炎・花粉症の治療 | ワキタ眼科

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

特定の季節にのみ症状が…季節性アレルギー性結膜炎とは?

目の表面に花粉などのアレルゲンが付着して、結膜に炎症を起こす病気であるアレルギー性結膜炎には特定の季節にのみ症状がでることがあるいます。これが季節性アレルギー性結膜炎です。これは花粉などが原因なわけで、花粉症よりも認知度が低いですが苦しんでいる人は想像以上に多いようです(私も)。

このまとめを見る