1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

思わず共感!今月発売のコミックエッセイまとめ【2020年3月】

2020年3月に発売となる新作コミックエッセイの中で、オススメの作品をまとめました。(旅のオチが見つからない、繊細すぎて生きづらい、だって買っちゃった~マンガ家の尽きない物欲~ ごめん買っちゃった、集めすぎ女子が本当の「好き」を見極めたら みるみる部屋が片付きました、おちおち死ねない)

更新日: 2020年03月31日

17 お気に入り 7175 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『旅のオチが見つからない おひとりさまのズタボロ世界一周!』 低橋

仕事を辞め、一念発起して世界一周の旅へ出発。そこで待っていたのは、あこがれていたロマンあふれる旅とはかけ離れた、失敗連発のドタバタ貧乏旅行で…!?

ヘイ!やっと私が楽しめる娯楽が届いたYO!!もうキミだけが私の癒しだYO……………(ぎゅっ) 面白いのでちょっくら旅に出てみたい人必読☆ 低橋さんの『旅のオチが見つからない』 pic.twitter.com/QdFuqAm1N2

低橋さんの 『旅のオチが見つからない』 買ってきた( ^ω^ )♡ 深夜特急だったり マルチツールナイフ没収だったり 入国審査でとっ捕まったり 最初からパッパー時代の自分を思い出してフフッてなる( ^ω^ ) あの頃の1人旅の空気を思い出しながら大事に大事に読もう( ^ω^ ) pic.twitter.com/T4hF6x7XQB

『旅のオチが見つからないおひとりさまのズタボロ世界一周!』読了。とりとめのない旅行記が、こんな今だから余計にキラキラして感じる。癖がなく読みやすく、面白かった。どこか一人旅に出たい。 pic.twitter.com/JeQ30ZESKU

【旅のオチが見つからない】 めっっっちゃ面白かった✨ 旅行は好きだけどもっぱら国内派。海外もthe観光地しか行かない私だけど安易に楽しそうと思った すごい大変そうだけども 作者の方の順応性と行動力の高さ素晴らしい Twitterも楽しくみてたけどすごいボリューミーだし紙の本で読む楽しさたるや pic.twitter.com/dS4nMqhH1d

◎『繊細すぎて生きづらい ~私はHSP漫画家~』 おがたちえ

ネット上で自分の作品を避難されてひどく傷ついたり、細かいことが気になって仕事が手につかなかったり、あらゆることに敏感に反応してしまう自分に悩んでいた漫画家のおがたちえ。

おがたちえ(@ogachinpa)さんの新刊「繊細すぎて生きづらい~私はHSP漫画家~」を拝読しました。私ももともと音や視線や(勝手に想像した)人の感情を気にしすぎるタイプで…”あるある”がいっぱいでしたマンガのエピソードがどれも笑えて、心が軽くなります! pic.twitter.com/8V0wbsktRz

おがたちえさんの「繊細すぎて生きづらい〜私はHSP漫画家〜」読みました! 私もHSPに当てはまるなと思いつつ、でも五感は鈍いんですよね笑 生きづらいと感じてる方の支えになるような本でした。漫画も読みやすいのでぜひ pic.twitter.com/qqUUxvNdJL

同級生おがちの新作『繊細すぎて生きづらい 〜 私はHSP漫画家 〜』が友人から届いた 夜ゆっくり読みましょっと pic.twitter.com/yzPt2b8Cbu

読んでてあるあるある。 五人に一人だと思ったら病気なわけでもない様でとても安心した。 おがたちえ先生ありがとうございます。 この本を読んでみてください: "繊細すぎて生きづらい ~私はHSP漫画家~ (ぶんか社コミックス)"(おがたちえ, みさきじゅり 著)a.co/372JeM2 pic.twitter.com/gQnIvYJiwW

◎『だって買っちゃった~マンガ家の尽きない物欲~ ごめん買っちゃった』 吉田戦車

妻も同業者であること、子供とネコがいること、岩手に親がいること、そして酒好きのマンガ家であること――。買いものは、吉田戦車の人生だ!

イラストエッセイ新刊『だって買っちゃった』、3月24日頃発売です! 紙の本も電子書籍もイラストオールカラー、描き下ろしおまけマンガ3本収録。 よろしくお願いします。 pic.twitter.com/AZQtpuQzjF

吉田戦車先生は漫画ももちろん面白いけどエッセイが素晴らしいよなー。 うちのねこの名前「つぶ」は漫画「おかゆネコ」から。

吉田戦車のエッセイ漫画がとても好き。 でもこの方は文章だけでも面白い。 いつもちょっと弱気な結論になるとこが好き。

#吉田戦車 さんの買い物イラストエッセイ、装丁・デザインを担当しました。どうぞよろしくお願いします。 twitter.com/yojizen/status…

◎『集めすぎ女子が本当の「好き」を見極めたら みるみる部屋が片付きました』 ひぐちさとこ

著者は、手芸やアニメ、漫画やフィギュア、可愛いものが大好きな集めすぎのオタク女子。宝物に囲まれて大満足だったはずが、気づけば自室は大切なものといらないものが混在する樹海に…。

きのう買ってよかった本 ①ひぐちさとこさん(@higuchisatoko )の『集めすぎ女子が本当の「好き」を見極めたら みるみる部屋が片付きました』 まさに自分も「集めすぎ女子」なので共感できること多数!全編マンガで読みやすいし、捨てなさい的な圧が強くないのもいい!(続 pic.twitter.com/0poNGobhnQ

ひぐちさとこさん@higuchisatokoの「集めすぎ女子が本当の『好き』を見極めたらみるみる部屋が片付きました」購入&読了。私も細々としたかわいいもの好きだからめちゃくちゃ参考になった!特に最後のコレクションの飾り方とか!片付けに対するモチベが上がりました pic.twitter.com/z7gACgNrXG

ひぐちさとこさん(@higuchisatoko )の『集めすぎ女子が本当の「好き」を見極めたら みるみる部屋が片付きました』 読みました〜。 共感しまくりでした〜。私もお片付けしよう!!! pic.twitter.com/v9U4B0Gqvz

◎『おちおち死ねない~借金だらけの家で難病になった私のライフハック~』 たむらあやこ

10万人にひとりと言われる難病を発症し、生死の境をさまよったものの、家族の助けを得て長年の夢だった漫画家デビューを果たした著者。

1 2