1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■欧州を中心に感染が急速に拡大している「新型コロナウイルス」

AFPによると、世界の新型コロナウイルス感染者数は141の国・地域で16万9390人に達し、うち6420人が死亡。

日本時間16日午前2時時点

イタリアやフランス、スペインなど、現在は欧州を中心に感染が急拡大しており、各地の感染者数が初めて中国本土を上回った。

■各国は人の移動を制限

ドイツ政府は、16日朝からフランス、スイス、オーストリアなど5カ国との国境で検問を実施すると発表。

国境を越える出勤や物資の運搬などでの通行は可能

この他の国でも、外国人の入国を一定期間全面禁止する“鎖国”現象が広がっている。

まさかこの時代に全世界が鎖国するとは思はなかった。人の往来だけ制限して、物品の移動は制限しないし、なんなら出島的な隔離されるから、まさに世は江戸時代。

■そんななか、アフリカでも感染が徐々に拡大している

2月14日にエジプトでアフリカ大陸初の感染者を確認されたが、3月13日時点では18カ国に拡大。

■各国の状況

エジプトでは集団感染が発生

マドゥーリー首相は9日、大規模イベント・集会を制限する方策を打ち出しており、濃厚接触者の隔離は多数に上るとの情報もある。

南アフリカは非常事態を宣言

南アフリカでは、これまでに61人の感染が確認されており、海外への渡航歴がない人たちの間でも感染が広がり始めている。

ラマポーザ大統領は15日、非常事態を宣言し、感染者の多い国からの入国を禁止するほか、100人以上の集会を禁じ、学校も閉鎖する。

この他の国でも感染者が増加

スーダンで東アフリカ初の死者が出たほか、エチオピアでは日本人3人の感染が確認。

多くの国では、感染者は外国人・外国への渡航歴がある人に限定され、感染者数もまだ1桁台にとどまっているが、懸念は高まっている。

■アフリカには医療体制や衛生環境が整っていない国も多い

貧困国が集中するサハラ砂漠以南(サブサハラ)では、13日時点で9カ国で感染が確認されている。

ユニセフ(国連児童基金)によると、サハラ以南のアフリカでは、都市部の63%、2億5,800万人が手洗い設備を利用できないとのこと。

1 2