1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

今度はドコモCMソング…King Gnuのタイアップが止まらない件

King Gnu(キングヌー)が2018年に配信リリースした「Flash!!!」が、今回NTTドコモ「5G」のCMソングに採用され話題になっています。

更新日: 2020年03月18日

8 お気に入り 13576 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

4人組”トーキョー・ニュー・ミクスチャー・バンド”

東京藝術大学出身のクリエイター・常田大希(Vo, G)が率いるミクスチャーバンド。

ロック、ヒップホップ、ジャズ、ファンク、現代音楽などの要素が有機的に配合された“トーキョー・ニュー・ミクスチャー”と称される彼らの音楽スタイルは、まさしく唯一無二。

2019年リリースの『白日』が、日本テレビ系列ドラマ「イノセンス冤罪弁護士」の主題歌に起用されるなど、人気急上昇中のロックバンドとして注目を浴びている。

1月リリースの新作も好調なセールス

バンドを代表する曲となった「白日」、ANAのCMソング「飛行艇」のほか「傘」「Teenager Forever」を含む、全12曲が収録

収録曲「どろん」は2月公開の映画主題歌に起用

King Gnuが映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の主題歌として新曲「どろん」を書き下ろした。

刑事・加賀谷と殺人鬼・浦野の関係性に、キツネとタヌキの化かし合い的なものを感じ、そこから「どろん」というタイトルに結びつけました。

そんな彼らのメジャーデビュー作収録の楽曲がドコモ”5G”CMに起用

King Gnuが2018年に配信リリースした「Flash!!!」が、NTTドコモ「5G」のCMソングに採用された。

5G Concept Movie「新しい物語のはじまり」

「Flash!!!」はKing Gnuがインディーズ時代に制作/配信リリースされ、

2019年1月にリリースされたメジャーデビューアルバム『Sympa』に収録。今ではライブに欠かせない人気楽曲となっている

「docomo 5G 希望を加速しよう」篇には、佐藤健が出演

【5Gアピール】King Gnu『Flash!!!』が佐藤健出演ドコモCM曲に news.livedoor.com/article/detail… 楽曲の疾走感などが、「希望を加速しよう」のメッセージにぴったりとして、CMソングに起用された。 pic.twitter.com/A3ePxHykf1

NTTドコモの5Gによってもたらされる新たなエンタテインメントやライフスタイルなど、様々な可能性がアップテンポに描かれる。

「docomo 5G 希望を加速しよう」篇(スポーツ+LIVE+高速大容量+ARスマートグラス)30秒

今という時代を全力で駆け抜けるKing Gnuと「Flash!!!」の疾走感が、「希望を加速しよう」のメッセージにぴったりとして、CMソングに起用された。

Flash!!! のCM起用にネットからもさまざまな声が

1 2