1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

洗濯には必要な「洗濯ネット」

お洗濯をする際に種類別にしたり、毛玉を防いだり、衣類を守るために使用する洗濯ネット。しかし、この洗濯ネットが実は、洗濯以外にも使えるアイテム。

洗濯だけじゃない!洗濯ネットの活用術

◆お風呂のおもちゃ収納に

カビやすいお風呂のおもちゃは、しっかり干しておくことが大切です。
洗濯ネットなら吊るしておくだけで水切れも良く、ネットが汚れたらすぐ洗濯できるのも嬉しい。

おもちゃをブロックやミニカー、お人形などのジャンルごとに分けて、次々と洗濯ネットに入れるだけ。洗いたくなった時には、そのまま洗濯機に入れて洗ってしまいます。

ズボラ式おもちゃ収納術 100均の洗濯ネットに放り込むだけ 見た目は悪いけど外から何が入ってるかわかるから子供も間違えないし、ファスナーで閉められるから片付けた横からひっくり返されることもなくなってストレスフリー pic.twitter.com/vJlzGfJQV3

「おもちゃをまとめて洗濯ネットに入れるとき、タオルも一緒に入れるとキズ防止になる」って なるほど…! twitter.com/3mshxcteuut241…

◆洗濯ばさみの保管に

缶やビニールだと、容器自体が劣化して壊れてしまったり、ピンチに缶のサビが移ってしまうことも。また、外気のホコリがついてピンチが汚れてしまったりもします。

使い終わったピンチを洗濯ネットの中に入れて、そのまま吊り下げタイプのピンチ2個で物干し竿に止めておくだけ。
もしくは、物干し竿に直接結べるタイプの洗濯ネット(ストッキングや下着用など)を使えば、そのまま吊り下げておけばOKです!

◆小さなお子様の砂場セットを入れる袋に

息子の砂場道具をまとめる袋が欲しかったけどダイソーではキティちゃんやらピンクの謎キャラしかなかったので洗濯ネットで作ってみた。 名札と引っかけ紐を付けただけ。 pic.twitter.com/6GZu2gPdYl

小さな子供がいれば公園で砂場遊びをさせることも多いですよね!
遊び終えた砂場セットを洗った後、洗濯ネットに入れて外に吊るしておけばすぐに水を切ることができます。

砂場遊びセットをビニールに入れて持ち歩いてたんだけど、通気性の悪さが気になってたので、思い切って作成。あまり布と洗濯ネットで。サイドと底がメッシュなので、水切りもOK!あまり布が小さくて、ポケットも小さくなっちゃった…。あぅー。 pic.twitter.com/aZxM1xebbO

砂場セットの袋を洗濯ネットで作ってみたけど脳内で「あの子洗濯ネットのカバンもってるー」と娘さんがイジメられたらどうしよう pic.twitter.com/UA9Szcc15u

◆季節外の衣類の収納に

洗濯ネットはその名の通り”ネット”なので、通気性に優れています!
そこで、衣替えの際に衣類をしまう時に洗濯ネットを活用するというアイディア。
衣類の生地ごとに分けて保管しておけば衣替えも楽チンです♪

ネットに入れると立てやすくなるので、立てる収納でさらに風通しがよくなりますよ。見た目もスッキリしますね。

服ぶち込む用の収納バッグ買い忘れたから洗濯ネットに詰め込んどる(天才!) pic.twitter.com/RmUlQMHnoF

洗濯物を入れるっていうより、娘っ子の脱がせた服とか使用済みのスタイを入れる様な洗濯前のものをまとめておく用途なんだけどね。 結局袋部分作るまでは洗濯ネットが活躍しそうな感じ…むしろこのまま巾着ネット閉めて洗濯機にぶち込めるし、見た目気にしないなら洗濯ネット通常営業でもいいやん…。 pic.twitter.com/xtGARem6a4

◆野菜の保管にも

ジャガイモや玉ねぎ、人参などの根菜は、小分けになっているものは割高ですよね。そうなると、ある程度の量が入っているものを購入することも多いでしょう。

通気性はバッチリですし、細かな皮などが剥けても床に落ちることがなく、ネットの中にたまります。ネットが汚れたら裏返して小さな皮などを払い、洗濯して干せば再利用もOK。

1 2