1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

ラガモさん

毎回話題になる、大成建設のアニメCM

大成建設のCM「ボスポラス海峡トンネル」篇、「スリランカ高速道路」篇、「ベトナム・ノイバイ空港」篇、アニメーションは新海誠監督・コミックス・ウェーブ・フィルム制作です。 詳細はこちら⇒ taisei.co.jp/about_us/libra… pic.twitter.com/yucvavHjAu

大成建設の海外での実績を紹介する新海誠監督のアニメーションCMシリーズ

2011年の2作目より

CMは大成建設と映像会社コミックス・ウェーブ・フィルムのコラボレーションによって制作された。

3月20日から放送がスタートしている大成建設の新アニメCM

ヨルシカ、新曲「春泥棒」が新海誠手がける大成建設アニメCMソングに決定(動画あり) natalie.mu/music/news/372… #ヨルシカ pic.twitter.com/VErTQZEmFq

ヨルシカの新曲「春泥棒」が、大成建設TVCM「ミャンマー」篇に決定、2020年3月20日から全国放送がスタート

大成建設CM:「ミャンマー」篇

今回の舞台は、近年急速な経済成長を遂げているミャンマーで、主人公は国の高度医療を支えていく「ヤンゴン新専門病院」の建設に携わる若手社員。

遠く日本から離れた現場でたくましく働く彼の成長を、日本で暮らす姉からの手紙という視点で描いたストーリーになっている。

アニメーションは、新海 誠を総監督とし、映画"天気の子"で助監督を務めた、みきようこが監督、絵コンテ、演出を担当。

アニメーションの総監督は

1973年生まれ、長野県出身

2002年、個人で制作した短編作品「ほしのこえ」でデビュー。

2016年8月に全国公開された最新作『君の名は。』は、国内動員数1900万人を突破し、世界中でも大ヒットを記録。

昨年7月の公開以来、観客動員1000万人超え、興行収入140.5億円を突破し、2019年の映画興行ランキング1位、先日発表された『第43回日本アカデミー賞』では最優秀アニメーション作品賞を受賞した

音楽を担当するのは

「ウミユリ海底譚」「メリュー」などの人気曲で知られるボカロPのn-bunaと、彼のライブでボーカルを務める女性シンガーのsuisにより結成されたバンド。

透明度の高いメロディラインとエモーショナルなリリック、かつ聴き手に語りかけるようなまろやかなボイスから力強く感情を放出する叫びまでを包括した歌声でリスナーを魅了

青春の疼きや喪失感を物語に落とし込み、清廉なギター・ロックに乗せて届ける彼らの楽曲は、まるで良質な小説を読んだ後のような心の充足を与えてくれる。

ヨルシカ - 夜行 (OFFICIAL VIDEO)

両者のコラボCMにネットからは驚きと称賛の声

1 2