1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ワニロスのあなたへ…ツイ民が絶賛している「web漫画」!

日本中を熱狂させた「100日後に死ぬワニ」がついに完結。ネット上では早くもワニロスの声。でも安心して…実はワニ意外にもガチでクオリティ高いweb漫画が話題ですよ!一人でも多くの人に伝えたくてまとめてみました。

更新日: 2020年03月22日

36 お気に入り 93979 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

空虚感しかない…そんな人におすすめしたい人気web漫画です!

critical_phyさん

▶ついに終わってしまった…「100日後に死ぬワニ」完結に様々な声。

100日後に死ぬワニの大ヒットきくちゆうきさんがTwitterに100日間、毎日上げ続けたワニを主人公にしたマンガ「100日後に死ぬワニ」は大きな話題になっている。

昨年12月12日からツイッターで連載を開始しました。擬人化したワニのキャラクターを平凡な若者に見立て、何気ない日常を描いています。最大の特徴は4コマの最後に「死まであと〇日」と、死のカウントダウンがされていること。

100日目のマンガが20日の19時20分頃にきくちさんのツイッターアカウントで投稿されるとたちまちに拡散され、内容の考察で大いに盛り上がった。

「通夜」「初七日」的な、世界中にある「喪に服す」という儀式の後に「この優れたコンテンツをもっと多くの人に広めよう」と発表した方がいいのかなと。広告代理店側は、観客がいかに移り気かを知っていて間髪入れずに次の手を打つんだけど、この作品には「ワニロス」の期間が必要だったのかもしれない

今日だいぶ不調やったんやけどマジでワニロスかもしれん、これ僕だけとちゃうでしょ。

▶ついつい読んじゃうやつ…「通りがかりにワンポイントアドバイスしていくタイプのヤンキー」が面白い!

怖そうなお兄さんが、通りすがりにおばあちゃんの知恵袋的なアドバイスをくれるTwitter発の漫画『通りがかりにワンポイントアドバイスしていくタイプのヤンキー』。

怖そうな見た目をしているが、話してみると優しくて気遣いができ、すれ違った人の悩みに的確なアドバイスまでしてくれるヤンキー・桜井の日常を描く本作。

読まなきゃわからないから読んでみて…ツイッターで無料で公開されているのを見た上で買おうと思える素敵な作品です。

通りすがりに(中略)ヤンキー、もう3巻まで出てたのか

ネットに上がってる漫画やらイラストって、無償で楽しめてるのは本人の厚意であって、極端に言えばそもそもがおかしな話だと思うわけよ。 パティシエさんとお嬢さんとあた家とかサラリーマン四天王とか通りすがり(中略)ヤンキーとか無料分だけ満喫しちゃってごめんなさいありがとうございますって感じ

おはよ!朝グレープフルーツジュースを飲んだら目覚めがいいらしいぜ。 あつじ先生の 通りすがりにワンポイントアドバイスしていくタイプのヤンキー 読みました! タメになる話いっぱいで、話も素敵です。めっちゃ好きでした!! pic.twitter.com/akbqZjjsvv

▶もうすぐコミックス発売…「パリピ孔明」の中毒性がすごいw

三国志を読んでいなくとも諸葛亮(孔明)の名は多くの人が知っていることだろう。歴史に名だたる天才軍師であり、頭がキレる人の代表的存在となっているからだ。そんな諸葛亮が現代日本に転生するマンガ『パリピ孔明』が話題になっている。

五丈原の戦いで死期を迎えた名軍師・諸葛亮孔明が、若い肉体で現代日本へと転生したことから展開されるコメディ。渋谷のクラブにたどり着いた孔明は、そこでシンガーを目指す女子・月見英子と出会うが……。

第一話からして「孔明、渋谷に降り立つ。」なんてなんともソソるタイトル。その後も「主を見つけたり」、「敵情視察する」、「計略を使う」、「盃を取る」などなど、いかにも史実っぽいけど、見方を変えればなるほど!的な面白さ。

▶ご存知ですか…すでに大ヒット「やせふと」作者が毎日更新しているweb漫画がやべえ!

人々から「やせっぽち」と呼ばれ嫌われていた孤児の少女に声をかけたのは周りから「ふとっちょ」とからかわれていた少年・ダンだった。少女はジュリアと名付けられダンの父親が経営するレストランに住み込みで働くことに。

1 2