1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

圧倒的な迫力が凄い♪世界各地に存在する「芸術的な寺院」

世界各地に存在する「スゴい寺院」

更新日: 2020年03月22日

19 お気に入り 13916 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

これは凄い!

naokana135さん

世界各地に存在する「スゴい寺院」

世界各地にある寺院は、多種多様で珍しいデザインやカラフルな色使い、とてつもなく大きな規模を誇ったりと、独自性にあふれています。

◇ タクツァン僧院「ブータン」

ブータンのみならず、チベット文化圏の中でも有名な「タクツァン僧院」は、標高約3000mの断崖絶壁に張り付くように建っています。

その昔8世紀にチベットからブータンへ仏教を伝えた聖人、バドマ・サンババが建立したとされています。

グルリンポチェ(パドマサンバヴァ)が瞑想したとされる洞窟があり、世界中からたくさんの参拝客が訪れるチベット仏教の聖地。

どんなに暑くても谷底から吹き上がる風や、滝が運ぶ飛沫がひんやりと冷たく旅人たちを癒し、寺院からは展望台やパロの谷が一望できます。

◇ プランバナン寺院群「インドネシア」

天を突くような仏塔が印象的な「プランバナン寺院群」は、インドネシアを訪れたら必ず見たい遺跡の1つ。

世界遺産の正式名称は「プランバナンの寺院群」で、ヒンドゥー教と仏教の2つの宗教にまつわる複数の寺院で構成されています。

外壁には、古代インドの叙事詩『ラーマヤナ』物語を題材にした精緻なレリーフが施され、まるで絵巻物のように展開します。

仏教遺跡のボロブドゥール寺院遺跡群と共にジャワ建築の最高傑作とされています。

◇ ロータス寺院 「インド」

ロータス寺院は、バハイ ハウス オブ ウォーシップとしても知られる、ハスの花の形をした寺院で、その建物とデザインは数多くの賞を獲得しています。

デリーの南にあるバハーイー寺院も、観光名所になっている有名な寺院。ハスをかたどって造られているので、通称ロータス・テンプルと呼ばれています。

まず驚くのが、その印象的な外観です。ハスの花びらを表現した、27 の独立した大理石の外郭で構成されています。

1 2