1. まとめトップ

コロナウイルス対策!安倍政権の英断は間違っていない!学校休校は正しい判断!

学校が急遽休校になったことで、賛否両論がありましたが、日本の新型コロナウイルスの感染数を見れば一目瞭然。安倍政権の行動は間違っていなかったいえるのではないでしょうか。今回は学校休校の効果や、新型コロナウイルス感染者数をまとめてみました。

更新日: 2020年03月22日

1 お気に入り 14518 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wwlaka558さん

安倍首相が発表したコロナウイルス対策

大規模感染のリスクを回避するため、多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベントについては、中止、延期又は規模縮小などの対応を要請いたします。スポーツジムやビュッフェスタイルの会食で感染の拡大が見られる事例がありました。換気が悪く、密集した場所や不特定多数の人が接触するおそれが高い場所、形態での活動も当面控えていただくとともに、事業者の方々には、感染防止のための十分な措置を求めたいと思います。

全国すべての小学校、中学校、高等学校、特別支援学校について、来週月曜日から春休みに入るまで、臨時休業を行うよう要請いたしました。

「爆発的な感染拡大には進んでおらず、一定程度、持ちこたえている」とする見解を示した。大規模イベントなどについては、効果が見えてくるまでの間、当面自粛を求め、19日ごろに今後の方針を公表する考え。

安倍政権も臨時休業をすると大変なことはわかっている

子供たちにとって3月は学年の最後、卒業前、進学前の大切な時期です。学年を共に過ごした友達との思い出をつくるこの時期に、学校を休みとする措置を講じるのは断腸の思いです。卒業式については、感染防止のための措置を講じ、必要最小限の人数に限って開催するなど、万全の対応の下、実施していただきたいと考えています。

企業の皆さんには、お子さんのおられる従業員の方々への配慮をお願いいたします。特に、日頃から人手不足に直面している中小・小規模事業者の皆さん、医療関係者、介護や保育の関係者の皆さんなどに大変な負担をおかけいたします。

小さいお子さんをお預かりできるよう、できる限りの対策を講じます。学童保育において、春休みと同様の対応を採ることなど、各自治体における様々な取組を国として全力で支援する考えです。保護者の皆さんの休職に伴う所得の減少にも、新しい助成金制度を創設することで、正規・非正規を問わず、しっかりと手当てしてまいります。

学校休校の判断が正解の理由

「過去の呼吸器感染症のアウトブレイクから、学校はウイルスを急速に増殖させる培養地となる可能性があり、しかも学校から地域社会へと感染が広がる可能性があることが確認されています」と、ノッティンガム大学分子ウイルス学教授のジョナサン・ボールは指摘する。

子どもは汚れることが多く、不潔な状態で狭い教室に詰め込まれている。これは日和見感染症[編註:抵抗力や免疫力が低下したときにかかる感染症や病気]を引き起こすウイルスにとっては、子どもから子どもへと感染していく絶好の環境だ。さらに、感染した子どもたちは毎日夕方になれば家に帰り、家族と接触する。

学校閉鎖のもうひとつの重要な目的は、医療システムへのへの負荷軽減だ。英国では国民保健サーヴィス(NHS)がこれに該当する。

「根絶が目的ではなく、短期間における感染規模の増大を抑えることが目的です。短期間での感染者数の急増が、NHSに最も大きな負担をもたらすからです」とボールは言う。「短期間に患者の数が急増加すると、医療システムに大きな負担がかかってしまいます。そこで『ピークの平準化』に努めるわけです」

感染者が出る前に休校にする安倍政権の英断は正しかった!

台湾は、生徒が1人感染すると学級閉鎖、2人感染すると休校というルールにを導入した。一方で、日本は感染者がゼロのうちから一律に休校とすることを決めた。

医師でありネットワーク研究の第一人者である、ニコラス・クリスタキス氏(イェール大学教授)は、感染者が出る前に休校する「日本方式」の方がよいと主張している。

1918年のインフルエンザの流行の時に全米43の都市がどのような公衆衛生的な対策(休校や集会の禁止など)を取ったか評価した研究が、2007年のアメリカ医師会雑誌(JAMA)に掲載された。

この研究の結果、休校のような対応策がより早く実施された都市ほど、またその期間が長かった都市ほど、肺炎およびインフルエンザによる死亡者数が少なかったという結果が得られている。

感染者が出てから休校したら手遅れなのでろうか?そんなことはない。

2006年にネイチャーに掲載された論文によると、感染者が出た後に休校することで、インフルエンザの感染者数が26%減少し、感染のピークを16日間遅らせることができると報告されている。

日本のコロナウイルス対策は優秀?

日本は3/21(土)現在で感染者数は世界で第18位。
これは人口も違うので人数だけで一概に判断できないが、日本は距離的に発祥地の中国から近いことも考えると、遠い国よりも発症を抑えられていることから正しい対策ができていることがわかりますね。

各国の新型コロナウイルスの感染者数の推移を見ていると、日本はそれなりに抑え込みに成功しているように見える。

もちろんPCRの検査件数が少ないからだという批判もあるだろうが、日本は新型コロナウイルスによる死亡者数も少なく、これは検査の有無で説明できない(重症患者にはPCR検査が施行されるため)。

感染拡大がそれなりに抑えられていると考えた方が妥当だと思われる。

批判的ばかりの人は要注意

1 2