1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

本当に円満…?米倉涼子の電撃独立にパワハラ疑惑が浮上

女優の米倉涼子がオスカープロモーションを退社する。事務所社長の娘婿によるパワハラが噂になっている。栗山千明や安田美沙子も所属事務所を退社している。

更新日: 2020年03月25日

1 お気に入り 9105 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nobodyelseさん

米倉涼子が電撃独立する

女優の米倉涼子が3月24日、27年間所属しているオスカープロモーションを退社することを同事務所の公式サイトで発表した。

事務所がマスコミ各社に「ご報告」と題したファクスを送付して発表。理由について事務所関係者は「向上心が強く、新たな挑戦をしたいという意向を持っているので、快く送り出すことにしました」と語った。

オスカーとの契約は3月31日をもって満了となり、4月以降は個人事務所を設立して、芸能活動を続けていく。

そんな米倉涼子に結婚の噂が出ている

独立報道の翌日、スポーツニッポンは米倉の結婚退社を報じている。

米倉のお相手は、ジョニー・デップ似のアルゼンチン人のダンサーで、都内のアルゼンチンタンゴ教室で講師を務めているという。

米倉は男性が講師を務める教室に通っている。

米倉は今月に入り、結婚の意思を事務所トップに報告。だが猛反対されたといい、2人が口論する声は多くの社員に響き渡るほどだった。

実は次々と人気女性タレントが辞めている

世界中でヒットした映画「デッドプール2」にも出演した女優の忽那汐里が、オスカープロモーションを19年12月に退社していたという。

翌年3月6日付の「文春オンライン」が報じた。

モデルのヨンアが3月12日、自身のInstagramで、所属事務所のオスカープロモーションとの契約終了を報告している。

女優としても活動する岡田結実が、所属事務所のオスカープロモーションを退社するという。3月11日にスポーツ紙などが報じたもの。

その原因は事務所幹部のパワハラか?

次期社長候補に悪い噂が出ている。

昨年から今年にかけて、オスカーでは約40名の社員が退社する異常事態が起きている。

その中には『EXILE』のTAKAHIROと昨年9月に結婚し、今春第一子を出産した武井咲のマネジャーI氏も含まれている。

タレントの退社の連鎖の原因は、事務所社長の親族にあたる最高幹部の言動が原因といわれている。

古賀誠一社長の娘婿が原因と言われている。娘婿は次期社長候補。

娘婿が管理部門に入ってから、社員の行動や経費の使い方が厳しく管理されるようになった。少しでも報告が遅れると厳しく叱責されることもあるそうです。

米倉涼子の退社に様々な声

オスカープロモーション内紛なのかねぇ、さすがに米倉涼子までもが去っていくのは異常事態でしょうよ…

米倉涼子さん円満退社じゃないのか~! なんかオスカー辞める人最近多いなー!

みんなオスカー辞めるのね 婿殿社長の評判悪すぎ

米倉涼子もオスカー脱退か オスカーは社長の娘婿のせいで スタッフが大勢辞めて信頼するスタッフが辞めるからタレントが辞めるという連鎖が続いてるよね

「社員に厳しく、カネにもうるさい。ミスをしたことを責め、すぐに始末書を書かせる。パワハラ的な叱責を受けてマネジャーらが大量退社していると報じられていますが、まさにその通り。現在も社員たちは閉塞感を感じながら仕事をしています。」 流石はオスカー。

オスカーは代名詞と言える米倉を失ったことで堤防決壊すんじゃね、武井や上戸はやろうと思えばLDHに移籍するって選択肢も取れるんだし

1 2