1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

1週間遅い...小池都知事の「外出自粛要請」に著名人から様々な声

小池都知事が不要不急の外出自粛などを要請。著名人から指摘が相次いだ。

更新日: 2020年03月26日

5 お気に入り 35586 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■小池都知事が不要不急の外出自粛などを要請した

東京都は25日、新型コロナウイルスの感染者が新たに41人確認されたと発表した。

25日夜、小池都知事は「感染爆発の重大局面」だとして、都民に対し、今週末の不要不急の外出自粛などを要請した。

都民の協力が必要」として、平日についても自宅勤務を推奨し、夜間の外出を避けるよう求めた。

【新型コロナ】小池都知事が会見「3つの『密』を避けて行動を」 NO!! 3密 ・換気の悪い密閉空間 ・多くの人が密集する場所 ・近距離での密接した会話

小池都知事の緊急会見始まってるけど 3つの蜜って言ってるけど その会場、思いっきり密室空間で換気悪そーで人が密集してますよ〜

「不要不急」って未だにピンと来てない概念なので、そのフリップも小池都知事はみせて欲しかった。

▼そんな中、あの著名人たちが小池知事の会見に言及した

・「とくダネ」で古市憲寿氏は補償に発言ないと指摘

古市憲寿(フルイチ ノリトシ) 社会学者。1985年生まれ、東京都出身

古市さんが、自粛を要請するなら保障についても言うべきって言っててその通りー

小池都知事の会見に古市憲寿氏「補償はどうなんだっていう発言が…」 #ldnews news.livedoor.com/article/detail… 古市さん、最初ちょっと苦手だなって思ったけど。最近は、ズバッと的確な事ついてくれるし、言ってくれて助かる。

■元都知事の舛添要一氏は1週間遅いと指摘した

舛添 要一(ますぞえ よういち、1948年〈昭和23年〉11月29日 ‐ )は、日本の国際政治学者、政治家

新型コロナウイルス感染拡大に対する小池百合子東京都知事(67)の対応を批判した。

小池都知事は今週末に不要不急の外出自粛を要請。1週間遅い。私は20日の段階で「鈍感」だと指摘していた。3連休の人出は多かった。一方、感染者41人増と言っても、病院関係者11人や海外渡航者5人と感染源不明者10人は分けて考えるべきで、都市封鎖という言葉を軽々に使ってはならない。正しく恐れよ。 https://t.co/LuBPXQYNT8

病院関係者11人や海外渡航者5人と感染源不明者10人は分けて考えるべきで、都市封鎖という言葉を軽々に使ってはならない。正しく恐れよ」と記した。

20日の感染者数を見て、私が、小池都知事の危機感の欠如を指摘したもう一つのツイート。遅い上に、オーバーシュート、ロックダウンと横文字で危機感だけを煽った。医療崩壊を避け、高齢者と基礎疾患のある人の命を救うことを優先させねばならない。危機管理は、優先順位をつけるということでもある。 twitter.com/MasuzoeYoichi/…

・鳩山由紀夫元首相はオリンピックファーストだったと持論

鳩山 由紀夫(はとやま ゆきお、1947年〈昭和22年〉2月11日 - )、鳩山 友紀夫(はとやま ゆきお

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、週末の不要不急の外出自粛を要請したことを受けて、持論をつづった。

小池都知事が週末外出自粛の要請をされた。東京五輪の実現のために感染者の数を少なく見せ、東京はコロナを抑えている如く厳しい要請を避けて来られたが、延期と決まった矢先にこのパフォーマンスだ。その間にコロナは広がってしまった。あなたは都民ファーストよりオリンピックファーストだったのだ。

その間にコロナは広がってしまった。あなたは都民ファーストよりオリンピックファーストだったのだ」とツイートした。

@hatoyamayukio オリンピックファーストだろうと都民ファーストだろうと今はそんなのどうでもいい 週末外出自粛要請がでているからには、都民である鳩山は外出自粛をするのだろうな? それができなければ、非難する資格は無い

1 2