1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

みなさん、脱毛サロン「恋肌」の名前を聞いたことがありますか?現在テレビのコマーシャルでは放映されていないものの、今活躍中の人気タレントみちょぱさんやくみっきーさんがイメージモデルを務めており、全国に90店舗以上も展開しています。そんな恋肌について詳しく紹介していきます!

恋肌ってどんなサロン?

「全身脱毛62部位で月額1,435円~」「最短3ヶ月で脱毛卒業」など、抜群のコストパフォーマンスとスピード感で高い人気を誇る全身脱毛サロン恋肌。

全身脱毛専門サロンだからこその、お得な料金と早さで全身脱毛ができる恋肌。脱毛しながら肌のコラーゲン再生のサポートをする「コラーゲン美肌脱毛」を導入し、都心部を中心に北海道から沖縄まで全国に店舗展開中です。

恋肌(こいはだ)は、九州を中心に店舗展開をしている脱毛サロン。そして、その魅力は、なんといってもお値段!
全身脱毛62箇所が、なんと月々1,409円から始められるんです☆

恋肌の特徴

①とにかく安い!

料金を比べると、恋肌の料金が安いかが分かります。
さらに最短2週間に1回脱毛ができるので、早く脱毛したい人にもぴったりです。
18回以上のコースを契約すると、全身脱毛が1回あたり14,000円以下で受けられるという業界トップクラスの安さなのです!

脱毛サロンに通うにあたりやはり安く済ませたいという気持ちから比較した結果恋肌に決めました。とにかくどのサロンよりも低価格で全身脱毛が出来ます。この価格で脱毛サロンに通えるのであればかなりお得だと感じています。

恋肌(こいはだ)では全身62部位が月額1,409円に加え、パックプランを選ぶと脱毛完了までが早いというのも人気の1つです。

②2週間に1度施術ができる

1ヶ月に2回来院する必要のある脱毛サロンがあるなか、1ヶ月に1回でよくて、かつ1回の拘束時間も120分程度なので、恋肌(こいはだ)は忙しい方にも通いやすい脱毛サロンだと言えます。

パックプランなら2週間に1回のペースで通えるから、最短で12回分の全身脱毛を半年で完了できます!基本的に月額制プランは脱毛初心者さんがお試し価格で始めるのに適しているイメージです。全身をツルツルにしたい!と思うならパックプランがおすすめです。

③予約が取りやすい

恋肌(こいはだ)では全身脱毛のお客様限定のオンライン予約システムを準備しています。24時間対応なので予約受付、内容確認、変更、キャンセルが便利になります!もちろんご質問などは今まで通りお電話でも対応しておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

実際に私も大手脱毛サロンでそんな経験をしたからこそ、恋肌の予約の取りやすさに感動したくらいです。恋肌は、予約していても急用で予約変更したい際にネットで簡単に変更できるのも魅力です。
わざわざ電話するのは面倒ですし、大手サロンの場合はキャンセルしたら1回分消化されてしまうサロンもあります。
恋肌の場合、予約前日の18時までならキャンセル料も発生しないので、安心して日程変更が出来ます。予約がとりやすいので店舗数が少なくても安心感があります。

④効果の高さ

恋肌は、多くの女性に支持されている人気脱毛サロン。そんな恋肌は、芸能人にもとっても人気だったんですね!!
また、大好きなあのモデルさんと同じサロンで同じサービスを受けられるなんて、ウキウキしちゃいますよねっ☆

脱毛3回目です。1回目から毛は抜けていたのですが、今回は毛の量が減った!っていうのが実感できました。
毛深いから効果が早いのかもしれませんが、脱毛サロンは効果が遅いって聞いていたのでビックリでした。
4回目、5回目とどんな風になっていくのか楽しみです☆

⑤コラーゲン脱毛

さらに、恋肌では「コラーゲン美肌脱毛」を採用していて、脱毛効果だけではなく肌のコラーゲンを再生し、美肌に導く効果も。
お得なキャンペーンも多数実施していて、カウンセリングも無料なので、恋肌が気になる方はぜひ一度お近くの店舗を訪れてみましょう。

全身コラーゲン脱毛をしています。これがとても気持ちよくて施術後はお肌の調子が全然ちがいます。あまりの気持ちよさにウトウトしてしまうこともありました。施術が丁寧なので安心してお任せしています。エステメニューも充実していて、キャンペーンも多いので脱毛以外のメニューも試せるのがいいです。

恋肌のデメリットってある?

恋肌ではパックプランと月額プランがあると説明しました。
月額プランは毎月定額を支払えば回数に関係なく通える、というコースで、月々の支払いが安いのが魅力ですが、よくよくみると1回あたりの料金はパックプランよりも割高になります。
さらに、全身脱毛1回するのになんと1年もかかってしまいます。
平均的な脱毛完了回数は約12~16回なので、つるつるになるには途方もない年数が必要になってしまいます。安さにはこういったデメリットがあることも覚えておきましょう。

1 2