1. まとめトップ
  2. おもしろ

『学生の頃、こんな印象深い出来事があった…』のTwitter報告が面白い

Twitterには様々な報告が溢れていますが、「学生の頃にこんなことがありました…」にまつわる興味深いツイートを紹介します。

更新日: 2020年03月29日

18 お気に入り 69327 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが呟いた「学生の頃を振り返った話」の中から、印象的かつ面白い投稿をまとめました。

justastarterさん

◆こんな『女の子』がいた

学生の頃、別に友達を作らなきゃ作らないでいいかーと思って、新学期早々に夢中になった小説を持って行って読んでいたら、ある日1人の子が近寄って来て「本好きなの?私の本棚の写真見てくれない」と言われ「どうかな?友達になれそう?」って聞かれたんだけど、これを越える口説き方を僕は知らない。

本棚って性格と傾向が出るよなーと思っていて、並べ方ひとつ取ってみても雑な性格か、そうでないかは分かるし、これが好きならこっちも好きかもと話も弾むし、これとこれが好きで、こっちの本も好きだと⁈ならば自分が敬遠していたこっちの本も今読み返したら違う感想になるのではと、ワクワクした。

@SaladLemon 口説き方が小説のプロローグみたいで素敵なご友人ですね。普段からたくさん本を読んでいるんでしょうね、物語が始まりそう。

@fuchika2_0331 ありがとうございます。当分の間そっとしてくれていたので、読書の邪魔にならないかどうか様子を見ていたようです。そういう細やかな心配りをさらっとしてしまうとこも好きー。博識で話が面白くて人の機微に敏感な人です。なんで友達になってくれたのか未だに謎です。笑

@SaladLemon @eastmiku 今、その人とはどんなご関係ですか?(((o(*゚▽゚*)o))) ff外から失礼しました!!

@KAZUKI63964255 @eastmiku 良き友人のまま、遠方にお嫁に行ってしまいました。折り折りに届く本棚の画像とメッセージのお陰で、長く話せなくてもなんとなくな近況が分かります。笑

◆こんな『先輩』がいた その①

学生の頃先輩も含めて男気じゃんけんをしたことがあって結果ぼくがじゃんけんに勝って食事代を全額払うことになったんだけど、みんなが「ゴチで〜す」って店を出ていく中1人の先輩がこそっと「ノリがあるからみんなには内緒な?」って言ってぼくの財布に万札突っ込んで店を出ていく背中は大きかった。

◆こんな『先輩』がいた その②

学生の頃、何を考えていたのか柿ピーだけの食生活を1ヵ月以上続けた先輩がいたんですよね。僕が気付いた頃には、「味覚の消失」「多発する歯ぐきの出血・口内炎・唇の割れ」「異様な量の頭髪脱落」「ドブのような口臭」「消えない倦怠感」などの症状が現れていて、多分あれは壊血病だったんでしょう。

「なんか最近変じゃないスか? ちゃんと飯食えてます?」と聞いたら柿ピー生活を告白してきたんですよね。流石に具体的な病名はわかりませんでしたが食生活の問題であることは明白だったので、薬局でマルチビタミンを買わせて、米と野菜を食うように言い聞かせたら症状は消えました。

パインアメをあげたら「味がしない」と言い出して、そこから上の質問をしたら無茶苦茶な食生活が判明したんですよね。しかも「病院は嫌だ」と言い出したんですよ。マルチビタミンにしても「プラシーボなんじゃないの?」「お金使いたくない」とか言い出すから年上に説教することになりましたね。 pic.twitter.com/kweBcMbwLi

あれが最初の「適当な食生活を続けられる人間」「自分の健康に全く気を払わない人間」とのコンタクトでしたが、その後、別の先輩も似たような無茶苦茶な食生活を続けて禿げた事件があったので、そういう人は珍しくはないんでしょうねぇ。

@is_ikesan 大航海時代には長距離の航海によるビタミン不足で壊血病患者が続出したとか 怖いですね…

◆『友人』と旅行した際に

学生時代のスットボケエピソ~ドを思い出したので書きました。知能…。(1/2) pic.twitter.com/uVDfnk9Xzs

1 2 3