1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

▼ネットでも買えるよ。無印の缶詰

長期保存できるだけでなく、アレンジも自由自在の"魚の缶詰"。手軽に魚の栄養をとれることから、人気を集めている。

"魚の缶詰"シリーズが無印より新登場!3月18日(水)より全国の無印良品とネットストアにて発売される。

下処理不要で簡単に料理に使えるので、食卓の救世主になること間違いなしです!

無印良品の缶詰 パッケージ可愛いしつい買ってしまったw 結構美味しい、コレ良いなー pic.twitter.com/RYiOWVs7KJ

昨日は用事があり短時間外出。 PARCOの無印良品がリニューアルされたので立ち寄りました。 お弁当箱と缶詰、ドレッシング等購入 #無印良品 pic.twitter.com/fBJZVLRl9I

無印良品から「魚の缶詰」シリーズが登場。さばや鮭、まぐろなど全6種類をラインナップ。 fashionsnap.com/article/2020-0… pic.twitter.com/RwOVQnHorV

魚の骨もやわらかく仕上げているので、骨ごと食べられるだけでなく、骨から出る旨味も一緒に味わうことができます。

▼常温でもおいしい…吉野家の缶詰

ロフトで販売している「吉野家 缶飯牛丼」(756円/税込)は、常温のまま食べることのできる便利な“非常用保存食”

栄養価の高い高機能玄米を使っているので、緊急時でもバランスを考慮した食事を楽しむことができますよ。

『缶飯』のラインナップは「牛丼」「豚丼」「牛焼肉丼」「豚生姜焼丼」「焼塩さば丼」「焼鶏丼」の6種類だ。価格は全6種セットで税込4860円。1缶あたり約800円と、缶詰にしては高級品である。

この騒ぎを予想して(ウソ)取り寄せた吉野家の缶詰 サイズ比較のウイルキンソンw これが牛丼か 楽しみすぎる! pic.twitter.com/8OJMxXedCD

同商品は高機能玄米「金のいぶき」と牛丼の具が合体した温めずに食べられる「ご飯缶詰」で、賞味期限は製造後3年とのこと。

▼バリエ豊富で飽きない!缶つまシリーズ

缶つまシリーズ史上最強のおつまみ。1缶500円するから高いけど普通に飲みいくよりかは安いから、1人で飲みたい時店行こうとか悩んだら缶つまやわ pic.twitter.com/xXt2cw5UVX

酒に合わせた提案活動によっておつまみ缶詰カテゴリーを創造し、おつまみ缶のトップブランドとして親しまれている。

コレめっちゃ美味しいぃぃ… お酒が飲みたくなる味だ。 今は小腹が減ったのでおやつ代わりに食べてた(´>ω∂`) #缶つま pic.twitter.com/zqFYGi9TJS

今日はね勝手にお誕生日休暇取ったから、三連休だし、夜にはお酒と缶つまとチョコパイ食べる予定なんだよ pic.twitter.com/LDL6Bm3nt1

1 2