1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

セーターやニットにはどうしても毛玉が出来ますよね…。

セーターは寒い季節から春先まで、コーディネートの主役になりますね。ただ、毎日のように着ていると、毛玉が目立ってきて困りますよね。

毛玉があるとせっかくのセーターも、くたびれた雰囲気になってしまいます。

秋冬のおしゃれに欠かせないニット。大切に着ているつもりでも、お気に入りのニットやコートに毛玉ができてしまう……でも毛玉取りって面倒……

家にあるもので毛玉を取る方法

◆スポンジの硬い面で毛玉をこする

食器洗いに使う2層タイプのスポンジでこする方法です。
硬い面が毛玉を絡め取ってくれる働きがあるといわれています。

緑の面を、毛玉を取りたいところに当て、そっと優しくお洋服の表面をなでていきます。あまり力を入れすぎると生地を傷める可能性があるので、決して力を入れて押し付けるのではなく、あくまで優しく表面をなでるだけ。

◆歯ブラシでこする

毛玉が狭いスペースに集中している場合は、歯ブラシでやさしくこすって取れることも。

実際に毛玉をこすってみると、スポンジと同様毛が取れることはほとんどありませんでした。
スポンジよりも狭い範囲をこするので「毛並みを整える」くらいの用途に向いていそうです。

◆カミソリで切る

毛玉はカミソリを使っても取り除けます。もともと短い毛を切り取る道具なので、毛玉を取り除くのにも向いています。

表面の毛玉のついた部分に、カミソリをやさしく滑らせていきます。
ハサミを使う時と同じように、お洋服自体を切ってしまわないように注意が必要です。
顔をそるように、力は入れずに優しくすべらせること。

縫い目やボタン部分の近くは、特に注意してください!
カミソリの刃をひっかけて、縫い目を切ってしまわないように気をつけましょう。

◆小さいハサミで切り取る

小さいハサミでひたすら1つ1つ毛玉を取っていく方法です。
なんだか、少しめんどくさそうな気もしますが、毛玉の量が少ない場合にはいちばん安全で簡単は方法。

表面についている毛玉のみを切り取るようにすれば、お洋服を傷つけることもありません。お洋服にも優しいですね。

◆毛玉取り機で取る

毛玉はおうちにあるものでもある程度は取れますが、何枚も着回す人やお気に入りのニットを長く楽しむためには専用の毛玉取りを用意するのがおすすめ。

百均の電動毛玉取りを使ってみましたが、靴下が綺麗になりました。 pic.twitter.com/4lsY3VLXSi

@yume1119fortune 100均でもお値打ちなのはたくさんあるけど 毛玉取りは違いましたね ガンガン取れてはまりましたが 調子に乗りすぎて大好きなセーター破ったことがあるからしばらく箱に眠ってもらってます でもコロナで暇だからまた毛玉取り始めようかな

今外出禁止にしてくれたら家にある服全ての毛玉取りだけで1週間は潰せるしそもそも原稿やってホットケーキ焼いてアニメ見て映画見て漫画読んでで一ヶ月は余裕で過ごせる

1 2