1. まとめトップ
  2. 雑学

この記事は私がまとめました

□普段の生活でよく笑顔が出ますか?

笑う事が、心身の健康にとても大きな役割を果たしているのは皆さんご存知ですよね。

では実際に、笑顔は私たちにどのような効果をもたらしてくれるのでしょうか?

□笑顔がもたらす様々な効用

アメリカ・ペンシルベニア州立大学の研究によると、「笑顔」は親切に見えるだけでなく能力がある人に見せる効果があるそう。

笑っている人の周りには笑っている人が、暗い顔をした人の周りには暗い顔をした人が集まるのです。

□免疫力の向上

人の身体には、細菌やウイルスなどの外敵から私たちを守ってくれている「NK細胞」という免疫細胞があります。

1991年にガンの患者さんを吉本興業の劇場に連れていき、公演を見る前と見た後の血液を採取してNK細胞に変化があるかどうかの実験が行われました。

すると、もともとNK細胞の活性率が低かった人だけでなく、高すぎた人も、それぞれ適正値に近付くという結果が見られた。

□自律神経を整える

交感神経の役目は心をリフレッシュさせて頭をすっきりさせる働きがあり、副交感神経の役目は気分をリラックスさせてストレスを軽くする働きをもっています。

イライラ・ストレス・落ち込み・不安…これら気持ちが沈んでいる状態は、自律神経の交感神経を優位にし、常に体と心が緊張した状態を作ってしまいます。

笑顔でいることによって自律神経である副交感神経を活性化させ、脈拍や血圧が穏やかになりストレス軽減につながります。

□美容効果

笑顔により脳の視床下部が刺激されることでこのホルモンの分泌が促進されると言われています。

また、笑顔になることで表情筋が鍛えられます。表情筋が鍛えられることにより小顔効果、たるみやしわの予防になります。

□血行の促進

私たちの身体は、筋肉や骨、臓器など複雑に絡み合って作られています。血管は、色んな方向に枝分かれになって伸びています。

筋肉は使えば使うほど血流が滑らかになり、表情筋を通って脳の血流も良くなるため、脳細胞が活性化します。

良い血行状態だと、内臓脂肪の燃焼効果が高まり、消化機能が上手く働き、冷え性の改善も期待できますよ。

1 2